PR

 電子透かし技術の米Digimarcと資産管理アプリケーション・サービス・プロバイダ(ASP)のWorkstation.com社が米国時間5月9日に,インターネット・ベースの電子透かしサービスに関して提携を結んだことを明らかにした。

 「コンテンツを所有する個人から企業までを対象にする。著作権保護,資産管理,電子商取引の手段を,WWWブラウザを通じて提供する」(Digimarc社CEOのBruce Davis氏)。

 Digimarc社の電子透かし技術を使用し,Workstation.com社が顧客の電子資産に「Digimarc ID」を埋め込む。Digimarc IDを埋め込んだ画像は,著作権,利用規約,ライセンスに関する説明などとリンクされる。コンテンツが配信された後のトラッキングも行う。

 サービスを希望するWorkstation.com社の顧客は,Workstation.com社のWWWサイトにログオンし,電子透かしの埋め込みをしてもらいたいファイルをアップロードすればよい。サービスはDigimarc IDを所有するすべてのWorkstation.com社顧客が利用可能である。Digimarc IDはDigimarc社のWWWサイト(www.digimarc.com)で取得する。

 Workstation.com社の基本サービスは月額料金ベース。Digimarc社の電子透かし技術はトランザクションごとの料金となる。

[発表資料]