PR

 米Digimarcが,電子透かし技術をインターネット記述言語XML(eXtensible Markup Language)に対応させたことを米国時間2月4日に明らかにした。既存の出版物などを著作権などを保護する電子透かしを刷り込みながらオンライン化するシステム「MediaBridge」で使える。

[発表資料]