PR

 松下電器産業と米InterTrust Technologiesが米国時間1月10日に,デジタル音楽配信技術に関し,提携関係に入ったことを明らかにした。

 InterTrust社の著作権管理技術「DigiBox Secure Container」に対応した音楽タイトルを,松下電器のSD(Secure Digital)カード対応オーディオ機器で聴けるようにする。

 松下電器は携帯型オーディオ・プレーヤに,CD-ROMに格納したInterTrust社の著作権管理ソフト「InterRights Point」をバンドルおよび配布する。

◎関連記事
Philipsと InterTrust が著作権管理組み込んだMPEG-4ストリーミングをデモ
Iomegaと InterTrust が提携、著作権を保護したコンテンツを持ち運び可能に
2002年にはECサイトの60%以上がDRMデジタル著作権管理技術を利用--Gartnerの調査

[発表資料]