PR

 米E*TRADEが米国時間1月11日に,オンライン住宅金融サービスの米LoansDirectを買収することで両社が最終的な合意に達したことを明らかにした。支払いは株式交換にて行うが,金額などの詳細については明らかにしていない。

 「従来のバンキングおよび株式売買サービスに,住宅金融を加えることで,顧客向けサービスを拡充し,オンライン金融サービス市場での地位強化を図る」(E*TRADE社会長兼CEOのChristos M.Cotsakos氏)。

◎関連記事
E*TRADEの7月~9月は76%増収で黒字に転換,アカウント数は330万で2倍に

[発表資料]