PR

 米Lineoは米国時間3月6日に,デジタルTV向けOSやソフトウエア開発の独Convergence Integrated Mediaを買収することで両社が覚え書きに調印したことを明らかにした。買収金額などの詳細については公表していない。

 Lineo社はConvergence社買収により,LinuxをベースにしたデジタルTV(DTV)製品向け開発ツールの拡充を図る。OSの移植,ドライバ,開発キット,トレーニングなど,開発者向けのソリューションを提供する。

 Convergence社はドイツのベルリンに拠点を置き,欧州市場でDTVやDVB(digital video broadcast)向け技術を開発する企業。Convergence社が手がけるOSやソフトウエアは,x86,PowerPC,MIPS,ARMプロセサに対応する。

 「Lineo社が所有する世界中の販売チャネルやLinuxベースの組み込みシステム技術を用い,Convergence社のデジタルTVおよびDVB技術を世界中に普及させる」(Lineo社)としている。

 Lineo社は,両社の技術によって開発したOSの一部をオープン・ソース化する予定である。

 ちなみに米Allied Business Intelligenceの調査では,アナログ放送からデジタル放送への世界的な移行により,デジタルSTB市場は2005年に210億ドル規模に成長する。世界におけるデジタルSTBの設置台数は1999年の440万台から2005年には3億3900万台に達するという。衛星とケーブル・モデムを介したデジタルSTBの利用が市場の成長を促進する。

◎関連記事
組み込み用途向けLinuxの米Lineo,Windows対応の開発キットを出荷
Lineo,組み込みLinuxで日本でアクセス,韓国でSamsungと提携
アクセスが組み込みLinuxの米Lineoと提携,ブラウザを移植
「デジタルTV新規加入者の65%は衛星利用,ケーブル利用は31%」---。Strategy Analyticsの調査
「デジタルSTB市場が減速,2000年の51%増が2001年は24%増に」と米調査
「デジタルTVの主要市場はアジア太平洋地域」,米アンダーセンの調査
ディジタル・セットトップ・ボックス関連市場は2004年には年間540億ドル規模に拡大---。米MindBranch社が予測
「デジタルSTBとサービスの世界市場は2004年に540億ドル以上に」と米調査
世界のデジタルSTB市場,2005年に累計3億3900万台で市場規模は210億ドルに
「インタラクティブTV対応STBは200ドル以下でブレークへ」と米調査
2004年の世界におけるNetTV設置台数は8100万台---。IDCの調査

 Linuxに関する情報は総合IT情報サイト『IT Pro』の「Linux」で詳しくお読みいただけます。

[発表資料へ]