PR

(2001.3.20,Kelley Damore=CRN

 「米IBMがLinuxに10億ドルを投じて賭けにでようと,Linuxが市場を制するなんてことはありえないよ」。米MicrosoftのCEOであるSteve Ballmer氏は,「IBM社のLinux戦略をどう考えるか」の質問に対しこう答えた。

 「Linuxは,確かにある程度のインパクトを持ってくるだろうが,それでもやはり“おもちゃ”に過ぎない。いや,IBM社がLinuxに莫大な力を注ぎ込んでいる事実からすれば,もはや“おもちゃ”とは呼べないかも。IBM社とLinuxが覇権だって,そんなことはありえないね」(Ballmer氏)。

 Ballmer氏は,「近年の“ソフトウエア革命”に,IBM社はまったく参加していない」として,IBM社のLinux戦略がソフトウエアのイノベーションを引き起こすことはないと強調した。「あなたならMicrosoft社とIBM社のどちらに賭けようと思いますか?」。

 Microsoft社は最近,Webサービス群「HailStorm」を発表している。HailStormについて,Ballmer氏は,「こいつはすごいよ。『.NET』の骨組みに加える“肉付け”になるんだ」と語った。

 .NETサービスは,HailStormサービスをあらゆる規模の企業に組み込んでいくことで拡大していくという。「2001年中に企業ユーザーのあいだで.NETが姿を表してくる」(Ballmer氏)。

 .NETのロードマップについて,Ballmer氏は「軌道に乗るまでにさらに2~3年かかる」としている。「.NETがもたらす革命は,パソコンにおけるGUI革命のようなもの。パソコンは急速に普及したが,(それを支えた)GUIには時間がかかった」(Ballmer氏)。

 Ballmer氏によれば,「VisualStudio.Net」の開発にも遅れが出ているという。

Copyright(c) 2001 CMP Media Inc. All rights reserved.

[記事へ]

◎関連記事(IT Pro注)
<IBMのLinux関連>
米IBMがLinuxに10億ドルの「賭け」
米IBMがLinux対応ストレージ製品を発表,ストレージ・サーバー「Shark」など
【TechWeb特約】米IBMがLinux普及に向けパートナー支援策,従業員に一人あたり最高3000ドル
「zSeriesは最強のLinuxマシン」,IBMのエンタープライズ・サーバー責任者が宣言
米IBMがLinux戦略を明らかに,Linuxに3億ドルを追加投資へ
「2001年をLinuxのクライアント元年にする」,日本IBMの堀田常務が宣言
米インテル,米IBM,NECなど設立のLinuxラボがオープン,富士通,日立も参加
米IBMがLinux対応のスイート製品を発表,小企業向けで価格は499ドル
米ターボリナックスと米IBMがLinuxソリューションで提携関係を拡大
IBMサーバーの長期計画が判明,Linuxを核に,全機種を“統合”へ
米IBMとShellがLinux搭載のスーパーコン開発へ,サーバー機を1024台接続
米IBMがLinuxベースの単機能サーバーやDominoサーバー機などを発表

<Windows vs.Linux>
【TechWeb特約】「最大のライバルはLinux」,米マイクロソフトのバルマー社長兼CEO
【アナリストの眼】米マイクロソフトの戦略転換,Windowsのソース・コード提供がもたらすもの
2000年のサーバー市場は前年比7%増,米IBMが首位堅持,Linuxが132%増の躍進
革新的体験でLinuxを“駆逐”?! マイクロソフトがWindows XPを国内初公開
「Microsoftが勢力拡充,サーバーOSの41%,クライアントOSの92%がWindows」,IDCの調査
「米企業向けシン・クライアント市場でWindows端末が59%」と米マイクロソフト
【記者の眼】Linuxブームが残したもの
サーバーOS市場でLinuxが急伸,2000年のシェアは7.8%に倍増

<ベンダー動向>
【アナリストの眼】Dellとの提携でLinux支持を強めたOracle,MSの牙城へ正面攻撃開始
本流に向かうLinux,主力IT企業がLinuxWorldで強力支援を表明
【TechWeb特約】Sunは,Linuxに乗るか?
【アナリストの眼】Linuxの勢力拡大に“保険”をかけた米Hewlett-Packard
Linuxに賭け始めたサーバー・ベンダー
「Linuxのシェアを今年度中に10%超に」,大手サーバー・メーカーが合唱