PR

 米Microsoftが米国時間4月30日に,カナダのNCompass Labsを買収することで両社が最終的な合意に達したことを明らかにした。買収金額などの詳細については明らかにしていない。

 NCompass社はWWWコンテンツ管理システム「NCompass Resolution」などの技術を持つ。NCompass Resolutionは,企業が電子商取引向けのWWWサイトを迅速に構築し,コンテンツを管理するための機能を備える。拡張性に優れ,開発期間も大幅に短縮できるという。

 Microsoft社はMCompass社の技術を「.NET Enterprise Server」に組み込む。また2001年秋には,「NCompass Resolution」を新たに自社ブランドの「Microsoft Content Management Server 2001」として投入する計画である。

 「コミュニケーションを支えるコンテンツの管理技術に対する需要は,引き続き拡大している。WWWコンテンツを効率的に管理することが電子商取引を成功させる上で極めて重要」(Microsoft社)。

 「NCompass Resolution 4.0」の主な機能は以下の通り。

・コンテンツ開発/ワークフロー・ツール
 リビジョン・トラッキング,スペル・チェック,承認コントロール,コンテンツ・アップロード・スケジュール,コンテンツ・アーカイブなど。

・WWW設計の集中管理機能
 集中管理テンプレートにより,WWWサイトのブランディング,ユーザビリティ,レイアウトなどを1カ所で集中管理,WWWサイト全体における一貫性,統一性を持たせる。

・複数言語や無線対応
 日本語や中国語など複数の言語に対応可能。

・電子商取引向けカスタマイズ・コンテンツ配信
 Microsoft社の「Commerce Server 2000」とNCompass Resolutionを組み合わせ,企業ユーザーがカスタマイズしたコンテンツを開発できる。

 NCompass Resolution 4.0の顧客には,Microsoft社のほか,石油大手の米Texaco,ホテル大手の米Marriott International,通信大手の米Verizon Communications,富士通の米子会社Fujitsu Systems Business of America,米Johnson $ Johnson,米Associated Press,Royal Canadian Mintなどがある。

 NCompass社は1996年2月設立。カナダのバンクーバーに本社があり,米カリフォルニア州サンノゼに拠点を持つ。

◎関連記事
<Microsoft社WWW事業関連>
米マイクロソフトがWWWサイトにEC機能を追加するソフトを発表,FrontPage向け
米マイクロソフトと米イーベイがWebサービスで提携,.NETの拡充図る
米マイクロソフトと米Rivioが小企業向けWebサービスで提携
【アナリストの眼】米Microsoft,「ビジネス・ソフト市場参入」のルビコン川を渡る
Microsoftが小企業向けASP「bCentral」に新サービス,顧客管理・経理支援など
「.NET」は顧客のASP参入支援,米マイクロソフト最高幹部が指摘

<WWWシステム>
解説●WWWシステムの性能向上狙う新たなツール

[Microsoft社の発表資料]
[NCompass社の発表資料]