PR

 ソニー・コンピュータエンタテインメントと米RealNetworksが米国時間5月16日に,家庭用ビデオ・ゲーム機「プレイステーション2(PS2)」向けメディア再生ソフトおよび関連技術に関し,提携関係に入ったことを明らかにした。RealNetworks社の「RealPlayer 8」など,RealNetworks社の製品や技術をPS2とPS2の開発キットに組み込む。

 SCEIは同日,米MacromediaともPS2の動画再生ソフトに関し契約を結んだことを明らかにした。Macromedia社の「Flash Player」をSCEIに組み込む。

 SCEIはこの5月15日に,PS2のインターネット接続に関し,米America Online Time Warner(AOL TW)と戦略提携したことを明らかにしており,今後PS2でAOL社の豊富なコンテンツや機能が利用できるようになる(発表資料)。なお,AOL TW社とRealNetworks社は2000年に提携関係に入っており,AOL TW社が提供するサービスでRealPlayerをデフォルトのメディア・プレーヤーとしている。

 ゲームのディベロッパー企業はPS2ゲームの開発にRealPlayerのストリーミング技術を用いることが可能となり,ゲームの迫力を高めることができる。

 RealPlayerのほかにも,RealNetworks社のデジタル・メディア配信システム「RealSystem iQ」技術をPS2に組み込む。SCEIが開発中のPS2向け認証システム「Dynamic Network Authentication System」と組み合わせ,著作権管理システムのセキュリティ機能を高める。

 SCEIが4月27日の決算報告時に発表したPS2の出荷台数(世界市場)は,2000年度920万台。2001年度には2000万台を目指すという。一方のRealPlayerについては,米Jupiter Media Metrixが「米国市場で前年比50%増,Windows Mediaを引き離す」とする調査結果を4月3日に発表している。 登録ユーザー数は世界で2億人を突破した

◎関連記事

<PS2関連>
米マイクロソフトがXboxを11月8日発売へ,価格は299ドルでPS2と“同じ”
【記者の眼】プレステ2の「破壊性」を考える
「プレステ2効果! 米国Q1のビデオ・ゲーム機は売上高が146%増」と米NPD調査
SCEIが米コネクティクスと技術提携,プレステ・エミュレータ「CVGS」技術
米メトロワークス,PS2向け開発環境「CodeWarrior」の新版を発売
米国に上陸PS2,小売店での売り上げは発売後3日間で1億6500万ドル
北米での本体発売前からPS2用ソフトが好調な売れゆき,シェア11%獲得

<ビデオ・ゲーム市場関連>
「ビデオ・ゲーム機市場は激しい競争に突入」と米DFC Intelligenceの調査
「やっぱりゲーム」,エリクソン,モトローラなどがモバイル・ゲーム標準化で提携
米国人のゲームに対する意識調査,22%が次世代ゲーム機の購入を予定
米国の家庭用ビデオ・ゲーム機市場,台数は2003年がピーク
「家庭用ゲーム機はパソコンを超えるか?」,IDCが調査
米ゲーム業界は2000年に22万人の雇用創出,成長率で映画やPC産業をしのぐ

<RealPlayer/RealNetworks社関連>
「『RealPlayer』の登録ユーザーが2億人を超えた」,RealNetworksが発表
「わが社のストリーミング・メディア形式の人気は明白」と米RealNetworks
米RealNetworksがメディア配信「RealSystem iQ」を発表,ピア・ツー・ピア型
RealNetworksとNet2Phoneがインターネット電話で提携
米HPと米リアルネットワークス,家庭向けエンターテインメント機器を開発へ
TVやステレオへのストリーミング配信で,米RealNetworksと米Waveflyが提携
VAIOや携帯型プレーヤにRealPlayerをバンドル,RealNetworksとソニーが提携

<ストリーミング・メディア関連>
「米国世帯のPCユーザーの47%がメディア・プレーヤを利用」と米調査
サン,シスコ,アップルなど,ストリーミング標準化で業界団体「ISMA」設立

[RealNetworks社の発表資料]

[Macromedia社の発表資料]