PR

 返品サービスを手がけるベンチャー企業の米ReturnBuyが米国時間5月24日に,米eBayとオンライン・トレーディングに関して提携したことを明らかにした。また,eBay社は,ReturnBuy社が2001年3月までに完了した1500万ドル規模の増資に参加したことも明らかにした。

 ReturnBuy社は,返品商品や過剰在庫などを消費者向けに再販するサービスを提供している。一方のeBay社は,オークション・サービスなどを提供するほか,中古品の書籍やDVD,コンピュータのオンライン販売を手がけるHalf.com社を傘下に持つ。

 両社はすでにデータ交換システムの構築を完了している。eBay社はコールアウト,品目,価格の下限などのリストを更新,ReturnBuy社は商品や決済情報,フィードバックなどの情報を提供する。顧客向けに拡張性が高く使い勝手に優れたソリューションを提供し,顧客サービスの向上を図る。

◎関連記事
米マイクロソフトと米イーベイがWebサービスで提携,.NETの拡充図る
米マイクロソフトと米イーベイの“.NET”提携のねらいを探る
「米イーベイが米アマゾンを逆転」,米ニールセンのWWW視聴調査
eBayが仏iBazarを最大1億1200万ドルで買収,欧州の電子商取引事業を拡充
米国のオンライン・ショッピング利用者数が成人人口の約5割,1億人強に

[発表資料へ]