米Gateway,米Intel,米Microsoftが米国時間5月23日に,米国40都市を巡回する技術イベント「Information Technology Exposition and Conference (ITEC)」を共同主催し,各開催地で小企業を対象にしたセミナー・ツアー「Solutions Tour」を開くことを明らかにした。

 3社の取り組みは,小規模企業,官公庁,教育機関などにおける情報技術活用の支援を目的としている。3社はモバイル技術,Microsoft社の「Windows 2000 Professional」「Office XP」「Small Business Server 2000」,事業成長のためのインターネット活用などを題材にした五つのセミナーを開催する。

 セミナーは開催地にあるGateway社の店舗「Gateway Country」で行う。参加費は無料である。各テーマは以下の通り。

・「Technology Requirements for Your Growing Business」:Windows 2000 ProfessionalとPentium 4プロセサを活用したコスト削減と生産性向上について。

・「Microsoft Office XP Preview」:生産性の向上,協業作業の円滑化,オンライン・ビジネスへの移行に向けたOffice XPの利用ついて。

・「Maximizing Business Productivity Through Mobile Technology 」:モバイル・コンピューティングと無線技術の活用法について。

・「Connecting Your Business」:パソコンのネットワーク接続による,効率性と柔軟性の向上について。

・「Putting the Internet to Work for Your Business」:業務のオンライン化,WWWサイトの構築法,電子商取引の促進について。

 ITECは2001年5月より12月まで開催する。最新技術のデモ,セミナー,企業幹部による基調講演などを行う。

◎関連記事
米マイクロソフト,「Small Business Server 2000」をリリース
マイクロソフト,スモール・ビジネス市場への販売戦略を建て直し
ITブームが去って中堅・中小企業のIT化が本格的に始まる
IP VPNが中小企業市場に浸透,1~2年で重要なビジネス・ツールに 
中小企業のEC支援体制が整う

[発表資料へ]