米Commerce Oneが米国時間6月28日に,2001年第2四半期の決算が事前の予測を下回る見込みであることを明らかにした。売上高は1億~1億2000万ドルの範囲にとどまる見通し。

 「経済の低迷が我が社の顧客にも大きな影響を与え,第2四半期はとりわけ欧州の顧客が買い控えに動いている」(Commerce One社会長兼CEOのMark Hoffman氏)。

 正式な2001年第2四半期の決算報告は7月19日を予定している。

 またドイツのSAP AGとCommerce One社は,SAP社が最大2億2500万ドルの追加投資を行うことを明らかにした。両社が現地時間6月29日に発表したもの。追加投資によりSAP社は,すでに所有している株式を含め,Commerce One社の発行済み株式のうち20%を取得することになる。

 SAP社は,将来Commerce One社の株式を追加購入するための権利と,SAP社の代表者をCommerce One社の役員会に加える権利を得る。SAP社によるCommerce One社への追加投資は,2001年7月または8月に手続きが完了する予定である。

◎関連記事
米マイクロソフトと米コマース・ワン,eマーケットプレイスで連携
インテルとCommerce Oneが提携強化,電子商取引ソフトをIA-32/IA-64に最適化
米コマース・ワンがマーケットプレイス向けコンサルティング・サービス
EC市場構築ソフト大手の米Commerce Oneが日本法人
「欧州のマーケットプレース市場で首位」,米Commerce Oneが米社の調査引用
SunとSAPがUNIX対応マーケットプレース・ソリューションで戦略的提携
どっこい生きている企業間マーケットプレース

[www.commerceone.comに掲載の発表資料1]
[www.commerceone.comに掲載の発表資料2]