PR

 米Ximianが米国時間7月9日に,オープンソース版「.NET」開発プロジェクト「Mono Project」について正式発表した。Linuxコミュニティとして同プロジェクトを立ち上げ,米Microsoft社の.NETプラットフォームのLinux版を開発する。

 Ximian社は,Linuxデスクトップ環境「GNOME」を開発するソフトウエア・ベンダーである。

 Mono Projectでは,主にC#コンパイラ,クラス・ライブラリ,Common Language Runtime(CLR)コンパイラの開発を行う。LinuxやUNIXなどのOSでも.NETアプリケーションが動作できるようにする。詳細は以下の通り。

・C#コンパイラ
 GNOMEプラットフォームを拡張し,C#コンパイラを開発する。Linuxベンダーが.NET対応のアプリケーションを開発できるようにする。

・クラス・ライブラリ
 Microsoft社のCommon Language Infrastructure(CLI)互換のクラス・ライブラリを開発する。オープンソース・システムのデータベース機能を使ったWebサービスやエンド・ユーザー向けアプリケーションなどが開発できるようにする。

・Linux版Common Language Runtime(CLR)コンパイラ
 Just-In-Time(JIT)ランタイム・エンジンにより,LinuxやUNIXなどのプラットフォームでも.NETアプリケーションが動作できるようにする。

 Ximian社は,これらのツールやライブラリを2002年半ば頃に利用可能とする予定である。

 ソースコードはGeneral Public License(GPL)やLesser General Public License(LGPL)など,現在広く利用されているオープンソース・ライセンス・プログラムのもとで,ライセンス供与を行う。「.NET対応の開発環境やランタイム・エンジンの開発を促す」(Ximian社)。

 「Microsoft社はC#やCLIの仕様を欧州電子計算機工業会(ECMA :European Computer Manufacturers' Association)やWorld Wide Web Consortium(W3C)の標準化機関にすでに提出済みであるが,同社のshared sourceライセンスでは対象を一部のみに限定しているため,LinuxやUNIXなどのプラットフォームに向けたアプリケーションの開発を行うことができない。そこで,我々がGNUやGNOMEプロジェクトでのプログラムを再利用して,Webサービスやアプリケーションの開発が自由にできるようにするためのツールを提供する。これにより,Linuxユーザーも.NETプラットフォームの大きなメリットを享受できる」(Ximian社Chief Technoloty Officerで,GNOME FoundationのPresidentを務めるMiguel de Icaza氏)。

 Ximian社は,「プロジェクト・チームはLinux版.NETプラットフォームの開発に関し,Microsoft社と協力体制を敷く」としている。Ximian社のIcaza氏は同日,同プロジェクトに関し,Microsoft社と電話で協議を行ったという。話し合いの内容については明らかにしていない。Microsoft社は同プロジェクトに関するコメントを一切発表していない。なお同社はFreeBSD版C#とCLIの開発のため,カナダのCorelにソースコードを提供している

 Ximian社は7月23日から27日まで,カリフォルニア州サンディエゴで開催される「O'Reilly Open Source Convention」にて,Mono Projectの詳細について紹介する。

 なおFree Software Foundation(FSF)は同日,2つのフリー・ソフトウエア・プロジェクト「DotGNU」と「Mono」を立ち上げたことを明らかにしている。「米Microsoftの.NETシステムに取って代わるソリューションを提供する」(FSF)。

◎関連記事
【TechWeb特約】オープンソース版「.NET」開発プロジェクトがスタート
「.NET阻止」,Free Software Foundationが2プロジェクトを立ち上げ
Linux団体,米マイクロソフトの「オープンソースは破綻のモデル」発言に猛反発
米マイクロソフト,「オープンソースは“破綻”のモデル」
米マイクロソフト,カナダCorelに「C#」と「CLI」のソースコード提供
【アナリストの眼】米マイクロソフトの戦略転換,Windowsのソース・コード提供がもたらすもの
米マイクロソフト,次期Windows CEのソースを米インテルやNECなどに公開へ
米マイクロソフトと米ブリストル,ソース・コード巡る係争で和解
【TechWeb特約】「最大のライバルはLinux」,米マイクロソフトのバルマー社長兼CEO
【TechWeb特約】米マイクロソフトのバルマー氏,「米IBMが10億ドルを投じようと,Linuxに覇権はありえない」

[発表資料へ]