PR

 富士写真フイルムの米国法人Fuji Photo Film USA(Fujifilm)が米国時間7月31日に,米Microsoftとオンラインのデジタル写真プリント・サービスに関して提携関係を拡大することを明らかにした。Windows XPからFujifilm社のオンライン・プリント・サービスに対し簡単に注文できるようにする。

 Fujifilm社は現在,Picture It! on MSNサービスで写真プリントおよびグリーティング・カード印刷の注文を受けている。出力作業はFujifilm社の子会社Fujicolor Processingが手がけている。

 Fujifilm社はWindows XPから注文を受けた写真プリント作業に,デジタル・ミニラボ機「Frontier Digital Minilabs」を利用する。「消費者だけでなくプロや顧客企業の期待にこたえる鮮明でカラフルな写真を提供する」(Fujifilm社)。

 また,Fujifilm社は消費者向けデジタル・カメラ「FinePix」の既存および将来製品をWindows XPに対応させることも明らかにした。

 なお,Microsoft社は同日ニューヨークでWindows XPのイベントを開催している。業界の主要企業20社以上がWindows XP向けデジタル写真関連製品およびサービスの展示やデモを行ったという。

 イベントに参加した企業はFujifilm社をはじめ,米ArcSoft,キヤノンの米国法人Canon USA,米Compaq Computer,カナダのCorel,米Dell Computer,米Eastman Kodak,セイコーエプソンの米国法人Epson America,米Hewlett-Packard,米Intel,米Lexmark International,NEC三菱電機ビジュアルシステムズ,オリンパス光学工業の米国法人Olympus America,Picture It! on MSN Photo社,米SanDisk,ソニー,米Shutterfly,Learning Company社,米Ulead Systems,米Umax Technologiesなど。

 Windows XP Home Editionと同Professionalは2001年10月25日に発売する予定である。すでに製品候補第1版「RC1(Release Candidate 1)」の提供を開始している。

◎関連記事
<ディジタル写真市場関連>
「米国のデジカメ普及率は2001年末に18%,経済減速のなか55%成長」と米社
「個人・企業のデジタル画像利用が年平均26%で成長」と米IDC
「デジカメが後押し,写真キオスクは来年末に世界で6万台」とデータクエスト
米コダックがオンライン写真サービスの米オーフォトを買収
<Windows XP関連>
Windows XP日本語版は11月16日に発売,RC1の配布は企業ユーザーのみ
Windows XPを“UPnP"対応に,米マイクロソフトが機能追加
米マイクロソフトがWindows XPの製品候補第1版「RC1」をリリース
米マイクロソフトが「Windows XP」の10月25日出荷を発表

[www.businesswire.comに掲載の発表資料]
[www.microsoft.comに掲載の発表資料]