PR

 組み込み用途向けLinuxの米Lineoが米国時間8月20日に,米Sun Microsystemsや日立製作所など4社から合計2000万ドルの出資を受けたことを明らかにした。

 出資を行ったのは,Sun社,日立のほか,ベンチャー・キャピタルの米Canopy Group,米Egan Managed Capitalの2社。Lineo社は,この資金を組み込み向けLinuxやツールなどの開発に充てる予定である。

◎関連記事
組み込みLinux向けの統合仕様「ELC Platform Specification」を業界団体が発表
組み込み用途向けLinuxのコンソーシアム「ELC」が発足
米サンが組み込みLinux向けJava環境を発表,デジタル家電に向ける
米モンタビスタと米IBMが組み込みLinux向け開発環境で提携
Lineoなどが携帯情報端末向けプラットフォーム,JavaとLinuxを組み合わせる
米リネオが独Convergenceを買収,デジタル家電向けLinux開発環境を拡充

[発表資料へ]