PR

 米Network Associatesのファイアウォールや暗号化システムを手掛けるPGP Security部門は米国時間9月6日に,暗号化ツールキット「PGPsdk」のソースコードを公開した。

 研究者,暗号の専門家,暗号に興味を持つ一般ユーザーは,PGPsdkの暗号化技術を詳細に検証できる。PGPsdkは,同社の製品の基盤となるコードである。なおPGP(Pretty Good Privacy)は,電子メールなどネットワーク上のデータのプライバシを守る公開鍵方式の暗号化プログラムである。

 PGPsdkのソースコード・パッケージは,Win32,MacOS,Linux,Solaris,AIX, HP-UX版を用意した。PGP SecurityのWWWサイトからダウンロード可能である。

◎関連記事
電子メール暗号化技術OpenPGPの業界団体が発足,米クアルコムなどが参加
米PGP Security,PDAおよび携帯電話機向けに無線セキュリティ・ソリューションを発表
サイバーテロや産業スパイ対策,暗号市場は2007年に4億5760万ドルと現在の2.5倍
米国政府が暗号製品の輸出規制緩和へ
SunがSolaris 8向け128ビット暗号技術の輸出許可を取得

[PGP Security社の発表資料へ]