米Apple Computerが米国時間9月17日に,フランスのパリで9月26日~30日に開催する予定だった「Apple Expo 2001」を中止する意向を明らかにした。

 「先週米国内で発生した同時多発テロ事件を受け,中止を決定した。我々のユーザーと開発者を落胆させて申し訳ないが,彼らの安全が最優先だ」(Apple社CEOのSteve Jobs氏)。

 Apple Expo 2001に関する詳細な情報はWWWサイトに掲載している。

◎関連記事
「同時多発テロがIT産業に与えるインパクトは総額158億ドル」と米調査会社
米同時テロで国際通信に被害。KDDI,IIJのサービスが停止
米同時テロで国際電話が急増,米国深夜帯まで接続規制が継続
【N+I 2001 Atlanta速報】米国内同時多発テロで一時中断,12日以降は予定通りの開催
米Microsoftもテロの被害に対する救済支援,1000万ドルを寄付
米国テロで米AT&Tが赤十字に義援金100万ドル,2000台の携帯や1000万ドル分の通話カードも寄付
【TechWeb特約】米Amazon.comがコンテンツ提供を中断,テロに対する救済募金を支援

[発表資料へ]