次世代メタデータ・ベースの統合ソフトウエア・ソリューションを提供する米Information Architects社が米国時間10月24日に,米Sun Microsystems社の「Forte for Java」統合開発環境(IDE)を拡張するフレームワーク「SmartCode」を発表した。 SmartCodeは,メタデータ・ベースの開発フレーム・ワークである。

 SmartCodeで,コンテンツとアプリケーション双方の収集と分配をサポートするメタデータ・ベースのサービスを作成することにより,Forte for Javaの機能を強化できる。

◎関連記事
SunがForte for Java, Community Edition 1.0を無償提供開始
米サン,J2EE統合開発環境の新版「Forte for Javaリリース3.0」をリリース
サンがJavaツール新版を発表,無償版の機能を向上
米WebGain,ビジネス要件定義ツールの新版「Business Designer 2.0」を12月リリース

発表資料へ