PR

 米AdaptecとNECが米国時間10月30日に,iSCSI製品の共同開発に関して協力体制を敷くことを明らかにした。

 対象にはAdaptec社のiSCSIホスト・バス・アダプタとNEC社のサーバーおよび外付けストレージ製品が含まれる。両社は互換性のテスト結果と技術仕様を共有し,また販売促進を共同で行う。既に両社は,相互運用性テストと互換性検証に関して共同作業を行っている。

 なお先週フロリダで開催されたStorage Networking World Conferenceで両社は,Adaptec社のAEA-7110Cホスト・バス・アダプタとNECのiStorageディスク・アレイ・システムを組み合わせたiSCSIベースのストレージ・ソリューションの実証試験に成功している。

◎関連記事
米インテル,HDS,米IBMなど,米国横断のIPストレージ・ネットの実証試験に成功
米コンパック,米EMC,米IBMなど6社,SANソリューション構築でスクラム
ストレージ業界団体SNIA,SANソリューションの拡充を目指すフォーラムを設置
ストレージ業界団体SNIA,iSCSI技術の普及促進を図るグループを設置
米Adaptecと米Inrange Partner,SAN関連装置の共同開発で提携
米アダプテックがSNAやNAS事業を強化,ストレージ向け半導体ベンダーを買収
米アダプテックがUltra320 SCSIの接続性を米IBMと共同で検証へ
HPがストレージ・ネットワーク実装/管理ソフトのStorageAppsを買収,iSCSI製品計画も明らかに

[発表資料]