DVDとインターネットを接続させるソフトウエアを提供する米InterActual Technologies社が米国時間11月8日,全世界で販売される「スター・ウォーズ:エピソード I ファントム・メナス」のDVDのすべてに,同社のDVDプレイヤ・ソフトウエアInterActual Playerを収録することを発表した。

 DVD-ROMドライブを搭載したPCでスターウォーズのDVDを再生すると,DVDからのみ接続できる特別に用意されたスター・ウォーズのオンライン・コンテンツにアクセスできる。さらに11月9日からは,このDVDを使って「スター・ウォーズ:エピソード II--- Attack of the Clones」の特別インターネット・プレビューにもアクセスできる。また,スターウォーズのオンライン・コミュニティにも接続できる。

◎関連記事
米MSと提携ベンダー,Windows XP向けにMP3のCD-RW録音とDVD再生のアドオン・ソフトを発表
「拡大する米国のスピーカ市場,PCのDVDプレーヤが後押し」,米社調査
Windows XPでのMP3のCD-RW録音とDVD再生を可能に,米MSと提携ベンダー有償提供へ
ネット時代の著作権保護に一石,DVD暗号解読ツールの流通に「違法」判決
「Xマス直前オンライン商戦,電気製品に人気」と米ゴールドマンサックス

発表資料へ