PR

 英British Telecom(BT)が英Marconiと数100万ポンド規模の業務提携を結び,公衆電話向けマルチメディア端末のネットワークを展開する。BT社が英国時間12月12日に明らかにしたもの。運用開始は2002年4月。2002年中に3000台の端末の設置を予定している。

 この提携により,Marconi社が端末の開発/製造を,BT社がネットワーク管理,コンテンツ提供,販売とマーケティングを担当する。端末はインターネット接続,電子メール,テキスト・メッセージング機能などに対応する。従来の音声通話も利用可能。端末の設置は英BT Payphonesが行い,最終的には2万8000台を設置する予定である。

 大通りの電話ボックスや,ショッピング・センター,鉄道や地下鉄の駅,バス・ターミナル,空港,自動車専用道路のサービス・エリアなどに設置する。このため,端末は堅牢なものにするという。端末は,キーボードとトラックボールを搭載する。静止画に加え動画の表示も可能となる。

 なお,端末による収入はBT社とMarconi社のあいだで分配するという。BT社は2004年5月までには5000万ポンドの売り上げが見込めると予測している。

◎関連記事
米インテルが英BT子会社2社とPCAベースの無線ネット端末向けアプリの開発で提携
「英国世帯のネット・ユーザー数は1160万人,女性と高齢者が急増」と英社
英国WWWランキング,あの人気番組「Big Brother」のサイトに1週間で60万人
「家庭のネット人口はQ2に世界で4億5900万人,Q1から3000万人増」と米ニールセン
「世界インターネット・サービス市場,2005年には3倍の690億ドルに」と米IDC
世界の広帯域ユーザーは2004年に9000万人,韓国とカナダが普及率で突出
「モバイル・インターネットで最重要なのはコンテンツとサービス」,英社調査

[発表資料へ]