PR

 ドイツのSAP AGが現地時間1月23日に,2001年第4四半期と2001年通年の決算速報を発表した。2001年第4四半期の売上高は23億2000万ユーロ(約20億3600万ドル)で,前年同期の21億6000万ユーロ(約18億9500万ドル)から7%増加した。米TopTier Software買収関連費用と米Commerce Oneの業績の影響を含めた場合,純利益は3億7900万ユーロ(約3億3300万ドル)で1株当たり利益は1.21ユーロ(約1ドル6セント)。前年同期は同条件の純利益が3億4500万ユーロ(約3億300万ドル)で1株当たり利益は1.19ユーロ(約1ドル4セント)だった。

 従業員へのSTARおよびLTIプログラムやTopTier社買収などに関する経費を除いた場合,営業利益は6億1300万ユーロ(約5億3800万ドル)で前年同期の6億6800万ユーロ(約5億8600万ドル)と比べて8%減少。従業員向けプログラムやTopTier社買収に関する経費を除いた場合の営業利益率は26%で,前年同期の31%から5ポイント低下した。

 地域別でみると,欧州/中東/アフリカ(EMEA)の売上高が12億ユーロ(約10億5300万ドル)で前年同期の11億4000万ユーロ(約10億ドル)から6%増加。アジア太平洋地域(APA)は2億4800万ユーロ(約2億1800万ドル)で同2億3000万ユーロ(約2億200万ドル)と比べて8%増加した。米大陸は8億6400万ユーロ(約7億5800万ドル)を創出し,同7億9700万ユーロ(約6億9900万ドル)から8%成長。ちなみに為替差損を含まない場合,米大陸の売上高は前年同期比13%成長となる。

 製品収入は16億ユーロ(約14億400万ドル)で,前年同期の15億2000万ユーロ(約13億3300万ドル)と比べて5%増加。ライセンス収入は10億3000万ユーロ(約9億400万ドル)で同10億6000万ユーロ(約9億3000万ドル)から2%減少した。コンサルティングは5億7200万ユーロ(約5億200万ドル)で同5億1600万ユーロ(約4億5300万ドル)から11%増収。トレーニング収入は1億1700万ユーロ(約1億300万ドル)で同1億1100万ユーロ(約9700万ドル)から5%成長した。

 「mySAP CRM」関連のソフトウエア収入は約1億9600万ユーロ(約1億7200万ドル)に達し,ソフトウエア・ライセンス収入全体の19%を占めた。「mySAP SCM」関連のソフトウエア収入は約2億3200万ユーロ(約2億400万ドル)で,ソフトウエア・ライセンス収入全体の23%を占めた。

 2001年通年の決算概要は,売上高が73億4000万ユーロ(約64億3900万ドル)で,前年の62億7000万ユーロ(約55億100万ドル)から17%の増収。従業員向けプログラムやTopTier社買収に関する経費を除いた場合の営業利益率は14億7000万ユーロ(約12億9000万ドル)で,同12億4000万ユーロ(約10億8800万ドル)から18%増加した。

 ライセンス収入は25億8000万ユーロ(約22億6300万ドル)で同24億6000万ユーロ(約21億5800万ドル)と比べて5%増加。コンサルティング収入は20億8000万ユーロ(約18億2500万ドル)で,同16億5000万ユーロ(約14億4800万ドル)から27%も成長した。トレーニング収入は4億6600万ユーロ(約4億900万ドル)で同4億100万ユーロ(約3億5200万ドル)と比べて16%増となった。

 mySAP CRM関連のソフトウエア収入は約4億4500万ユーロ(約3億9000万ドル)で,ソフトウエア・ライセンス収入全体の17%を占めた。mySAP SCM関連のソフトウエア収入は約5億8300万ユーロ(約5億1100万ドル)で,ソフトウエア・ライセンス収入全体の23%を占めた。

 地域別では,APAが前年の7億6900万ユーロ(約6億7500万ドル)から9%成長し,8億4100万ユーロ(約7億3800万ドル)。EMEAが同30億9000万ユーロ(約27億1100万ドル)と比べて23%急増し,38億ユーロ(約33億3400万ドル)に達した。米大陸は同24億1000万ユーロ(約21億1400万ドル)と比べて12%増の27億ユーロ(約23億6800万ドル)となった。

 SAP社は今後の見通しとして,2002年通年の売上高を前年比15%増と予測している。従業員向けプログラムやTopTier社買収に関する経費を除いた場合の営業利益率は,2001年の20%を1ポイント以上うわまわるとみる。

◎関連記事
SAPの2001年Q3決算は16%増収も減益,2001年通年予測は下方修正
<業界の業績関連>
米IBMが2001年Q4と通年の決算を発表,世界の全主要市場で減収
米マイクロソフトの10~12月期決算,売上は前年同期から18%増で過去最高
米コンパックの2001年利益が85%減,Q4は黒字に
米アップルの10月~12月期決算,37%増収で3800万ドルの黒字
米インテルのQ4決算,予測を上回るものの前年同期比で大幅な減収減益

[発表資料へ]
[www.sap.comに掲載の発表資料2]