PR

 米eBayが台湾のオークション・サイトNeoCom Technologyを買収することでNeoCom Technology社と合意に達した。eBay社が米国時間2月26日に明らかにしたもの。

 「台湾のオンライン人口は650万人。アジアで3番目,世界で9番目に大きな電子商取引市場でeBay社のプレゼンスを確立する」(eBay社)

 これに伴いeBay社は今後NeoCom Technology社のサイトを強化していくという。「NeoCom Technology社のユーザー・コミュニティはeBayコミュニティの一部として,より多くの取り引き機会が得られるようになる」(eBay社)

 NeoCom Technology社は,1998年10月に台湾で個人間取り引きのサービスを始めた会社。現在はオークション・スタイルのWWWサイト「uBid.com.tw」「Bid.com.tw」を運営している。

 eBay社は950万ドルの現金でNeoCom Technology社のすべての資産を買収する。なおeBay社では,「今回の買収により,同社2002会計年度の1株当たり利益に変化が生じる」と説明している。営業費用が増大することから,2002会計年度第2四半期の希薄化後1株当たり利益は,GAAP(会計原則)ベース,pro formaベースともに,1セント減少する。また同会計年度上半期の希薄化後1株当たり利益は69~72セント(連結決算,pro formaベース)になる見込み。

 なお同社の日本法人であるイーベイジャパン(www.eBay.co.jp/)は2月26日に, 日本における運営・営業活動を3月末日付けで終了すると発表している。

◎関連記事
プライスラインと米イーベイ,旅行予約サービスで提携,「オークションでチケット予約を」
英サザビーズと米イーベイがオンライン・オークションで戦略的提携
米イーベイの出品アイテムが3月中に5億件達成,総額5万ドルの懸賞キャンペーンも
米マイクロソフトと米イーベイがWebサービスで提携,.NETの拡充図る
eBayが仏iBazarを最大1億1200万ドルで買収,欧州の電子商取引事業を拡充
5月の米国オークション・サイト売上高は前年同月比149%増の5億5600万ドル
「オンライン不正の87%はオークション・サイトで発生」---米eMarketerが調査
米Yahoo!がオークションに監視制度導入,出品物とともに収益も“健全化"狙う

[発表資料へ]