PR

 米RealNetworksが米国時間3月4日に,RealNetworks社のマルチメディア・プレーヤ「RealOne Player」のバンドルに関して米Intelと提携を結んだことを明らかにした。RealOne PlayerをIntel社のデスクトップ・パソコン用マザーボードにバンドルする。「コンピュータ・メーカーやシステム・インテグレータは,容易にRealOne Playerをパソコンに組み込むことができる。消費者はデスクトップ・パソコンを起動してすぐにRealOne Playerを利用できる」(RealNetworks社)

 RealOne Playerはメディア再生,ダウンロード,管理機能を持つ。メディア・ブラウザとコンテンツ検索ウインドウを備えており,有料配信サービス「RealOne」を利用できる「オールインワンのサービスおよび技術プラットフォーム」(RealNetworks社)である。RealOneは現在50万人以上の加入者を抱え,ABCNEWS.com,CNN,E! Networks,FOXSports.com,MLB,NASCAR.com,NBAなどのスポーツ,エンタテインメント,ニュース番組を配信している。

 また,両社はモバイル装置でのオーディオおよびビデオ利用を視野に入れ,Intel社のモバイル向けチップセット,マイクロ・アーキテクチャ「Xscale」,組み込み向けプロセサ「StrongARM」をRealOne Playerに対応させる。

 今回の提携は,両者の関係を強化するもの。両社は2001年5月30日に,RealNetworks社のストリーミング・メディア・プレーヤ・ソフト「RealPlayer」とIntel社製マザーボードのバンドルに関して提携を発表している。

◎関連記事
米インテルと米リアルネットワークスが提携,CPUボードにRealPlayerバンドル
米リアルネットワークスが「RealSystem」で「MPEG-4」をネイティブ・サポート
米パケットビデオ,企業向けモバイル・マルチメディアで米HPと提携
独Siemensと米PacketVideoがマルチメディア・ビデオ・ストリーミングの技術統合で提携
無線/広帯域向けにMPEG-4,米サンと蘭フィリップスが技術開発や普及で提携拡大
「職場でストリーミングを視聴したことがあるユーザーは56%」と米ニールセン
「企業のストリーミング利用は2001年~2002年に急拡大」と米調査
「ストリーミングこそブロードバンド時代のキラー・アプリ」と米Yankee Group

[発表資料へ]