米AOL Time Warner傘下のAmerica Online(AOL)が米国時間3月25日に,高速広帯域サービス「AOL High Speed Broadband」をテキサス州ワコで開始することを明らかにした。AOL Time Warner社傘下のTime Warner Cablと協力する。Time Warner Cable社のワコ部門はテキサス州ワコ,テンプル,キリーン周辺をサービス地域に持つ。

 AOL High Speed Broadbandのユーザーは,電子メール,インスタント・メッセージ,個人用カレンダといったAOLサービスのすべての機能を利用できる。CD音質の音楽,ビデオ・クリップ,映画の予告編,スポーツ・ハイライト,ライブ・ニュースといったマルチメディア・コンテンツにアクセス可能。会員専用の番組「Only on AOL」も用意する。

 ワコのAOL High Speed Broadbandで提供する主な内容は以下の通り。

・16件のスクリーン・ネーム,1アカウントにつき7件の電子メール・アドレス

・「Parental Controls」などのセキュリティ・ツール

・24時間7日間体制の無料サポート・サービス「Customer Service」

・ワコおよび周辺地域向けのニュース,エンターテインメントや販売情報

・チャット・ルーム,掲示板,「Groups@AOL」や「AOL Invitations」といったオンライン・コミュニティ

・「AOL Hometown」から無償ホーム・ページ構築ツール,1アカウントにつき最大84MバイトのWWWスペース(1スクリーン・ネームにつき12Mバイト)

・オンライン写真サービス「You've Got Pictures」

・20以上のチャンネルやサイトから,ニュース,スポーツ・ハイライト,ビジネス・ニュース,音楽ビデオやビデオ・クリップ,子供向けマンガ,旅行案内などの広帯域向けコンテンツ

 期間限定で,ワコの加入者には月額利用料54ドル95セントでサービスを提供する。1カ月間無料の無制限高速接続,ダイヤルアップ接続によるAOLサービス米国ネットワークへの無制限アクセスが含まれる。1カ月当たり44ドル95セントの無制限高速接続サービスや,1時間当たり2ドル95セントのダイヤルアップ接続サービスも用意する。

 AOL社は昨年の秋に,Time Warner Cable社がカバーする20市場でAOL High Speed Broadbandを開始した。今夏には,40市場すべてのTime Warner Cableサービス地域でAOL High Speed Broadbandを提供する計画だという。

◎関連記事
「世界会員数が3400万人を突破,利用時間は1日当たり平均70分以上」と米AOL
「広帯域接続への移行は期待より遅い,WWW接続家庭の80%がダイヤルアップ」,米調査会社
「2001年の欧州ブロードバンド市場,ADSLが初めてCATVを上まわる」---米ヤンキー
米国世帯の10%が広帯域接続,しかしVODの急速な普及は2005年から
世界の広帯域ユーザーは2004年に9000万人,韓国とカナダが普及率で突出
無線と広帯域接続に移行する家庭ユーザー,2006年までに電話回線事業者の売上高は88億ドル減
「ブロードバンドがIT革新の鍵,好影響はIT業界以外にも」と米データクエスト
「米国でブロードバンド対応有料サービスの潜在需要は高く,市場規模は250億ドル」---米調査会社

 CATV,衛星インターネット,移動・無線通信,など高速インターネット・アクセスに関する情報は総合IT情報サイト『IT Pro』の「高速インターネット」で詳しくお読みいただけます。

[発表資料へ]