PR

 米EMCは2002年第1四半期の決算を米国時間4月18日,発表した。売上高は13億ドルで,前期の15億ドルと比べて14%減収。一時的な費用を除いた純損失は9700万ドル(希薄化後の1株当たり損失は4セント)で,前期の7000万ドル(同3セント)から赤字額を拡大した。一時的な費用を含めた連結決算の純損失は7700万ドル(同3セント)となる。

 ちなみに,前年同期の売上高は23億ドルで,3億9900万ドルの純利益(希薄化後の1株当たり利益は18セント)を計上していた。

 なおEMC社社長兼CEOのJoe Tucci氏によると,同社のストレージ管理戦略「Automated Information Storage(AutoIS)」のソフトウエア・アプリケーションの新規ライセンスは前期の4倍以上に増加した。2001年10月にAutoISを発表して以来,ライセンス契約数は1000件以上にのぼるという。

■分野別売上高の推移(単位:1000ドル)

                     2000年      2000年      2000年      2000年      2000年
                       Q1          Q2          Q3          Q4         通年

情報ストレージ・  $1,267,164  $1,515,916  $1,646,869  $1,815,816  $ 6,245,765
システム

情報ストレージ・     269,988     350,257     332,344     482,544    1,435,133
ソフトウエア

情報ストレージ・     116,405     134,437     161,395     199,852      612,089
サービス

情報ストレージ     1,653,557   2,000,610   2,140,608   2,498,212    8,292,987
事業全体

その他の事業         169,041     145,317    1 42,397     123,074      579,829

総売上高          $1,822,598  $2,145,927  $2,283,005  $2,621,286  $ 8,872,816


                     2001年      2001年      2001年      2001年      2001年
                       Q1          Q2          Q3          Q4         通年

情報ストレージ・  $1,564,312  $1,225,600  $  675,591  $  841,741  $ 4,307,244
システム

情報ストレージ・     467,519     497,538     242,521     352,444    1,560,022
ソフトウエア

情報ストレージ・     231,986     231,995     236,734     271,559      972,274
サービス

情報ストレージ     2,263,817   1,955,133   1,154,846   1,465,744    6,839,540
事業全体

その他の事業          80,978      65,722      57,427      46,966      251,093

総売上高          $2,344,795  $2,020,855  $1,212,273  $1,512,710  $ 7,090,633


                      2002年
                       Q1

情報ストレージ・  $  741,578
システム

情報ストレージ・     282,323
ソフトウエア

情報ストレージ・     238,530
サービス

情報ストレージ     1,262,431
事業全体

その他の事業          39,547

総売上高          $1,301,978


出典:EMC社

◎関連記事
米EMCの2001年Q4決算,SAN/NAS事業が好調で大幅に赤字縮小
米EMCの2001年Q3決算,47%減収で9億4500万ドルの赤字,計4000人をリストラ
米EMCが日立とその米国法人を特許侵害で提訴
2001年の世界ストレージ管理ソフト市場,米EMCが首位を維持
<業界の業績関連>
米サンが1月~3月期決算を発表,純損失2600万ドルで赤字額を縮小
米IBMが2002年Q1の決算を発表,世界的な減収とハードウエア部門の低迷で31
%減益
米デルが02年2月~4月期決算を上方修正,売上高減は2%で黒字幅は予測通り

[発表資料へ]