PR

 米EarthLinkは2002年第1四半期の決算を米国時間4月22日,発表した。売上高は3億3340万ドルで,前年同期の2億9490万ドルに比べ13%増となった。

 純損失は6070万ドル(1株当たり損失41セント)で,前年同期の純損失1億770万ドル(1株当たり損失82セント)から改善した。

 買収関連の一時的な費用を除いた純損失は1900万ドル(1株当たり損失は13セント)。前年同期の同じ条件の純損失は3510万ドル(株当たり損失は27セント)だった。

 EBITDA(利子,税金,減価償却費控除前利益)は650万ドル。前年同期のEBITDA(損失)1850万から,2500万ドル改善した。

 狭帯域接続事業の売上高は2億6270万ドルで,前年同期に比べ9%増となった。会員数は420万人で前年同期末時点の430万人から減少している。

 広帯域接続事業の売上高は5400万ドルで,前年同期に比べ67%増。こちらの会員数は前年同期末から85%,前期末から13%増えて53万2000人となった。

 Webホスティング事業の売上高は1350万ドルで,前年同期比19%減。同事業の顧客数は17万5000人で,前年同期から2000人増えている。コンテンツ/コマース事業の売上高は320万ドル。前年同期の390万ドルから減少した。

◎関連記事
米アースリンク,米AT&TブロードバンドのCATV網使った接続サービスを開始へ
米アースリンクと米コンパックが提携,全米の「Presario」購入者に高速接続サービスを提供
米アースリンクが米オムニスカイの資産買収を計画,Palm/PocketPC向け無線サービス獲得へ
米イーベイの2002年Q1決算,売上/利益とも過去最高を記録,Q2の業績予測を上方修正
米ダブルクリックがQ1決算を発表,減収だが赤字額を大幅縮小
「Q1におけるオンライン販売の売上高は前年同期比41.1%増」,米BizRate.comの調査

[発表資料へ]