PR

 米Deloitte & Touche傘下のDeloitte ConsultingはドイツのSAP AGと協力し,SAP社の自動車業界向け電子商取引プラットフォーム「mySAP Automotive」の普及を促進する。Deloitte Consulting社が米国時間4月23日に明かにしたもの。

 両社は,mySAP Automotive導入の実現性,コスト削減効果,ROI(投資回収)に関して顧客に合った分析を行う手法を共同で開発する。カスタム化した分析により,「mySAP Automotiveを顧客のコスト構造に最適化する」(Deloitte Consulting社)としている。

 「SAP社と協力し,自動車業界の顧客にカスタム化したソリューション,より良いコスト管理能力,最適なコンサルティング・サービスを提供する」(Deloitte Consulting社Paul Wellener氏)

 mySAP Automotiveは業界に特化したサポート機能が特徴。自動車製造メーカー,システムや部品のサプライヤ,ディーラ,エンジニアリング・パートナ,事業パートナのビジネス・プロセスに対応する。

 Deoiltte Consulting社は「SAP社のソリューションと米国内外の自動車業界に精通しており,SAP社から『mySAP Automotive Special Expertise Partner』として認知されている」(Deoiltte Consulting社)。mySAP Automotiveの個々のコンポーネントをベースにした統合モデル「Business Process Models」を開発済みである。

◎関連記事
SAPが「mySAP.com」の業界別ソリューションにおける強化内容を発表
米シーベルが自動車業界向けCRMスイート「eAutomotive 7」を出荷
ビッグ3設立の米Covisint,次世代企業間取引の新ポータルを発表
【TechWeb特約】米フォードが調達ネットをCovisintで運営へ,米デルファイに続き2社め
サード・パーティが強い自動車関連サイト,メーカー・サイトも追い上げ急
0%ローンと秋のセールで,自動車メーカーのWWWサイト・アクセス数が急増

[発表資料へ]