PR

 米Novellが米国時間6月10日に,Webアプリケーション・サーバーやWebサービス向けアプリケーション開発用ソフトを提供する米SilverStream Softwareを買収することで最終合意に達したと発表した。

 買収方式は株式の公開買付け。Novell社はSilverStream社の全株式を1株当たり9ドルの現金で買い取る。手続きの完了は2002年7月を予定している。その時点で買収総額は約2億1200万ドルにのぼる見込み。買収に関しては両社の役員会ですでに了承されているという。

 買収成立には,Novell社が2002年7月にSilverStream社株式の90%を所有している必要がある。所有する株式が90%に満たなかった場合,SilverStream社株主が正式な株主総会を開催する。その際は,手続きの完了がNovell社2002会計年度の第4四半期にずれ込むとみる。

 買収後のSilverStream社はNovell社の完全子会社となる。

 SilverStream社買収により,Novell社は同社が「one Net」と呼ぶインターネット構想の拡充を図る。「顧客が迅速にビジネス・アプリケーションを開発し,既存のIT投資を維持しつつ最新のWWW技術を利用できるようにする。SilverStream社の能力を取り入れ,企業が高度なWWWアプリケーションや安定したネットワーク・インフラの導入において必要とする機能を提供する」(Novell社)

 Novell社のone Netは主に以下の三つの内容を柱とする。

・戦略:Novell社傘下のCambridge Technology Partners社が革新的な戦略とソリューションを提供する。

・Webサービス・アプリケーション開発:SilverStream社が,既存の情報資産と組み合わせるインタラクティブ・アプリケーションを開発するための環境を提供する。

・クロスプラットフォーム対応インフラ:セキュリティ技術やディレクトリ技術などをはじめ,高性能ネットワーク・サービス,包括的管理機能を提供する。

◎関連記事
「Webサービス関連の専門サービス市場,年平均116%成長で06年には71億ドル規模」,と米IDC
「ソフト開発者の90%がWWW分野に注力,Webサービスが最重要」と米調査
米MSやIBMなど9社が,Webサービスの普及促進を図る業界団体「WS-I」を設立
米IBMが「WS-Security」対応のWebサービス・ツールキットをリリース
IBM,Microsoft,VeriSignがWebサービスのセキュリティ標準化で協力
米マイクロソフトがWebサービス開発環境「Visual Studio .NET」「.NET Framework」を発表
.NETに対抗! 米サンがWebサービスの枠組み「Sun ONE」の詳細を明らかに
米サンがJ2EEの最新版「1.3」を正式発表,Webサービス向け機能を高める

[発表資料へ]