PR

 米Polycomは米国時間6月18日,NECの米国法人NEC Americaの直接販売およびサービス事業NEC Business Network Solutions(NEC BNS)がPolycom社のビデオ・コミュニケーション製品を採用することで合意したと発表した。

 NEC BNS社はPolycom社のビデオ・コミュニケーション用エンド・ポイントViewStation,iPower,ViaVideoをはじめ,Video Multipoint Control Unit制御装置,Polycom PathNavigator通話処理サーバー,Global Management Systemソフトウエアを,自社のIP対応ビデオ・コミュニケーション・ソリューションに組み込む。

 Polycom社とNEC BNS社はマーケティングに関しても協力体制を敷き,IP対応ビデオ・コミュニケーションの促進を図るとしている。

 NEC BNS社販売部門上級バイス・プレジデントのBill Holman氏は,「Polycom社の製品を組み込わせ,導入や管理が簡単で使いやすいIP対応のソリューションを提供する」と述べた。

 「両社の提携により,NEC BNS社は完全なIPソリューションだけでなく,既存のネットワーク・インフラを組み合わせた移行ソリューションも提供することができる」(Polycom社ビデオ・コミュニケーション部門上級バイス・プレジデント兼ジェネラル・マネージャのCraig Malloy氏)

 NEC BNS社は全米およびプエルトリコで,音声,データ,ビデオ通信ネットワーク向けの製品とサービスを提供している。検証,設計,調達,導入,運用サポートのほか,管理サービスや監視サービスも手がける。

◎関連記事
米ポリコムが高画質ディスプレイ,サウンド・システムを統合したオールインワン型ビデオ会議ソリューションを発表
米Polycomと米CalenceがVoIPとビデオ・ソリューションで提携
米ポリコム,音声会議電話2モデルをSIP対応に
米Polycomが企業向けに統合型会議システムを発表
ビデオ会議システム市場はさらに成長,2006年までに22億ドル規模に,米調査会社
「IP環境のテレビ会議システムを普及させる」---。ベンダー2社が戦略的提携
「音声/ビデオ/データ統合ネットがビデオ会議の普及を促す」と米Yankee Group

[発表資料へ]