PR

 米Intelが米国時間10月15日に,2002年第3四半期の決算を発表した。売上高は65億ドルで前期比3%増加。前年同期からは横ばいとなった。純利益は6億8600万ドルで前期比54%増,前年同期と比べると547%の増加である。1株当たり利益は10セントで,前期比43%増加,前年同期からは400%増加した。

 ちなみに同社は9月6日に,2002年第3四半期決算の売上高が63億~67億ドルの範囲になるとの下方修正を発表していた。

 買収関連費用を除いた場合,2002年第3四半期の純利益は7億6800万ドルで,同条件の前期と比べて24%増加,前年同期と比べて17%増加した。同条件の1株当たり利益は11セントとなり,前期比22%増,前年同期比10%増である。

 粗利率は約49%。事前の予測である51%(プラス/マイナス2ポイント)の最低限にとどまった。Intel Architectureマイクロプロセサの平均販売価格は前期と比べてわずかに低下した。

 Intel社CEOのCraig R. Barrett氏は,「業界が厳しい不振に陥っているにもかかわらず,我が社は技術の発展に努め,当期に18種類の新たなプロセサをリリースすることができた。新プロセサはすべて0.13μmルールの製造技術を採用している。マイクロプロセサ市場において,我が社は過去4年で最も大きなシェアを占めている」と説明した。また,「今後も新製品と新技術への投資を続け,経済と需要が回復した際に,より大きく成長するための準備を整える」と述べた。

 また,2002年第4四半期の業績見通しについても明らかにした。売上高は65億ドル~69億ドルの範囲,粗利率は49%(プラス/マイナス2ポイント)の見込み。経費(進行中のプロジェクトを除く研究開発費とマーケティングおよび一般管理費)は第3四半期と同様の約21億ドルとみる。

 また,2002年通年の粗利率は約49%で,これまでの予測である51%(プラス/マイナス数ポイント)の下方範囲にとどまる見通し。経費(進行中のプロジェクトを除く研究開発費とマーケティングおよび一般管理費)は約40億ドルとみる。

■部門別業績の推移
(単位:100万ドル)

                       2002年   2002年   2002年      2001年     2001年
                         Q3       Q2     1~9月        Q3       1~9月
----------------------------------------------------------------------
Intel Architecture部門

売上高                 5,407    5,213    16,388      5,393     15,653
営業利益               1,405    1,362     4,569      1,329      4,439

----------------------------------------------------------------------
Intel Communications Group部門

売上高                   482      536     1,536        580      1,990
営業利益                (177)    (127)     (454)      (218)      (606)

----------------------------------------------------------------------
Wireless Communications and Computing Group部門

売上高                   586      532     1,577        509      1,714
営業利益                 (30)     (98)     (196)       (59)      (236)

----------------------------------------------------------------------
その他の部門

売上高                    29       38       103         63        199
営業利益                (234)    (498)   (1,001)      (663)    (2,349)

----------------------------------------------------------------------
合計

売上高                 6,504    6,319    19,604      6,545     19,556
営業利益                 964      639     2,918        389      1,248

----------------------------------------------------------------------

出典:Intel社

◎関連記事
米インテルが2002年Q3業績見通しの中間修正を発表,売上予測範囲を下方修正
米インテルが2002年Q2決算を発表,2002年後半に4000人の人員削減を予定
米インテルがQ1決算を発表,売上高68億ドルで中間修正の予測通り
米インテルのQ4決算,予測を上回るものの前年同期比で大幅な減収減益
米インテルのQ3決算,純利益1億600万ドルで96%減益,売り上げは25%減
米AMDが2002年Q3業績を下方修正,「パソコン市場の不振がプロセサ事業に影響」
米AMDの2002年Q2決算,PC市場低迷により売上高が前期比33%減,赤字が1億8000万ドルに拡大
米トランスメタが2002年Q2決算を発表,売上高が前年同期から82%増の750万ドル
米IDCが2002年と2003年の世界パソコン出荷台数予測を下方修正,「春先の勢いが消え去った」

[発表資料へ]