米Openwave Systemsは米国時間10月17日,モバイル事業者支援プログラム「Openwave Mobile Connect」を発表した。

 Openwave Mobile Connectは,Openwave社の「Openwave Mobile Data Infrastructure Platform」に対応したさまざまなモバイル機器向けJavaおよびマルチメディア・コンテンツやサービスの普及を図り,Java 2 Platform, Micro Edition(J2ME)アプリケーション,ゲーム,着信メロディ,画像などを提供する。

 Openwave Mobile Connectで提供する主な内容は以下の通り。

・モバイル・インフラ:コンテンツの購入と配信を管理する「Openwave Download Manager」を含む。決済,審査,レポートなどのツールも備える。Openwave Download Managerは,Openwave社がEllipsus Systems社から買収したJava Vending Machine実装技術をベースにしている。

・コンテンツ集:モバイル事業者はサービス加入者の希望に合わせて,ホストしたコンテンツまたはホストしていないコンテンツを選ぶことができる。

・マーケティング・プログラム:市場投入戦略,世界的展開計画などをニーズに合わせて提供する。

 またOpenwave社は,Openwave Mobile Connectに協力するコンテンツおよびサービス・プロバイダを明らかにした。今回発表した提携企業は英Digital Bridges,デンマークのEnd2End,米InfoSpace,フランスのIN-FUSIO,米MFormaの5社である。

◎関連記事
米オープンウェーブが携帯電話向けのコンテンツ・ダウンロード・ソリューションを発表
米オープンウェーブ,Java携帯電話用ソフトとWAP 2.0対応マイクロ・ブラウザを発表
米オープンウェーブが2件の買収を発表,モバイル・データ・サービスを拡充
米カードソフト,モバイル装置向けのJavaアプリ・プラットフォームを発表
組み込み型システムの開発者のJava VM使用が急増,米Evans Data社 
米アクティビジョンと米ジャムダットがモバイル・ゲーム配信で提携,J2MEやBREWに対応
米ボーランドがJ2ME対応モバイル・アプリ開発ツール「JBuilder MobileSet 2.0」を発表
米モトローラがJava対応組み込みソフト開発の米4thpassを買収,「中核事業の拡充を図る」

[発表資料へ]