PR

 米Roxioは500万ドルの現金と10万株の株式で米Napsterの全資産を買収する。Roxio社が米国時間11月15日に,Napster社と最終合意に達したことを明らかにした。

 Roxio社はNapster社の技術特許を含むすべての知的資産を取得する。ただし,進行中の訴訟といった責務はいっさい負わないとしている。なお,Roxio社によるNapster社の資産買収は,破産裁判所の承認を得る必要がある。2002年11月27日に,裁判所の判断が下る予定である。

 Roxio社社長兼CEOのChris Gorog氏は,「Napster社買収により,デジタル・メディア分野におけるわが社の地位を拡大し,消費者向けのサービスを拡充する」と述べた。

 ちなみにRoxio社は,DVD作成ソフトウエア「Easy CD Creator 5.3 DVD Edition」を11月14日に発表している。同ソフトウエアにはDVDオーサリング・アプリケーション「DVD Builder」が含まれる。DVD Builderを使ってユーザーは,DVD+VR形式のコンテンツをDVD+RWディスクに直接記録したり,デジタル・ビデオを取り込んでトランジションやBGM,アニメーション・メニューを加えることが可能。また,オリジナルのDVDやCDを作成できる。

◎関連記事
米Roxioと英EMIがCDへの音楽コンテンツ複製で提携,違法コピー防止技術も開発へ
米リッスン・ドット・コムが2大レコード会社と契約,合法的にCD記録できる音楽配信サービス
「DRM技術を巡り,ハイテク業界とコンテンツ開発業界が対立」,米In-Stat/MDRの調査
Napster裁判の“歴史的”意義を考える,21世紀の技術開発に一石
「大手レコード会社は音楽配信のメリットをよく理解していない」と米ガートナー
音楽有料配信サービスは2006年にデジタル音楽市場全体の約63%,売上高10億ドルに 
「2006年には米音楽市場の1/3がオンラインからの売り上げ」と米Media Metrix
米BestBuy.comが音楽ダウンロード・サイトを開設,主要5レーベルをカバー

[発表資料(1)]
[発表資料(2)]