PR

 米Brocade Communications Systemsが米国時間1月13日に,米Sun Microsystemsとの再販契約の拡大を明らかにした。Sun社は同社のリセラーや直販チャネルで,Brocade社の「SilkWorm」ファブリック・スイッチを販売する。

 今回発表した提携のもと,Sun社は大企業の部門や中小企業に向けたSAN(Storage Area Network)製品として,「SilkWorm 3200 8-port Entry Fabric Switch」の販売を行う。「SilkWorm 12000 Core Fabric Switch」と「SilkWorm 3800 16-port Enterprise Fabric Switch」も取り扱う。Sun社は,Brocade社製品をスタンドアロンとして販売するほか,Sun社のSANやストレージ・システムの一部としても提供する。

 またSun社は,SilkWormファブリック・スイッチの技術サポートとサービスを行う。クラスタリング・サービスでは,Brocade社製スイッチを利用したSANの構築と導入を支援する。Brocade社の「Fabric Access API」を利用し,Sun社の「StorEdge Enterprise Storage Management」といったストレージ管理アプリケーションを通じて,Brocade社製ファブリック・スイッチの管理を強化する。StorEdge Enterprise Storage Managementがユーザー・インタフェースを統合し,一元的な管理を可能にする。デバイスの自動検出とマッピング機能などを備え,Common Information Model(CIM)をベースにする。

 「Sun社とBrocade社は,世界100カ国以上のSun社のチャネルにおけるSAN製品とソリューションの提供で協力する。オープンなAPIを通じて,機能豊富なデータ処理,移行,管理アプリケーションの提供に努め,SAN管理に対する顧客の強い需要に応える」(Brocade社Product Marketing部門バイス・プレジデントのJay Kidd氏)

◎関連記事
「2002年ストレージ市場は大きな成長はなし。ただしSAN/NASは健闘」,米企業の調査
ストレージ業界のベンダー団体がSANソリューションの普及を目的としたプログラム「OSMR」を開始
「SAN機器の世界市場,2007年には10倍以上の840億ドル規模へ」,米調査
米サンがストレージ関連製品やサービスをまとめて発表,市場拡大を狙う 
米サンが「Sun Storage Center」を開設,「ストレージ/SANソリューションの導入を支援する」
米Network Appliance,ストレージ・ソリューション提供で米Brocade,米Oracle,米VERITAS Softwareとの提携を拡大
米ブロケードと加ノーテルが光インフラを利用した企業向けSANソリューションで提携
米IBMがストレージ・ソフトのロードマップを発表,「ストレージ・ネットワークに知性を与える」

[発表資料へ]