PR

 ドイツSiemens AGのSiemens Information and Communication Mobile Group(Siemens mobile)とドイツUniversal Studios Networks Deutschland GmbHは,Universal Studios Networks社のテレビ向けコンテンツ「STUDIO UNIVERSAL」「13TH STREET」をネットワーク配信するため提携を結んだ。両社が現地時間5月9日に明らかにしたもの。

 これによりSiemens mobile社は,ストリーミング/ゲーム用技術プラットフォームや課金システムを提供し,コンテンツのネットワーク配信サービスを提供する。同サービスを導入すると,映画の紹介用動画や短編ビデオを携帯電話機で見ることができる。両社は世界各地のモバイル通信会社に対し,直ちにサービス提供を始めるとしている。

 両社は,「テレビ向けコンテンツを持つUniversal Studios Networks社と,配信技術を手がけるSiemens mobile社が協力することは,ネットワーク通信会社にとってさまざまなメリットがある」と説明する。Universal Studios Networks社マネージング・ディレクタのWolfram Winter氏も,「新しいモバイル技術を市場で成功させるには,技術会社とコンテンツ提供者が密に協力することが必須条件だ」と述べる。

 「(両社が提携したことで,通信会社は)新サービスの運用開始までの期間を短縮し,コンテンツと技術の交渉を別々に行わずに済む。互換性が確認できていて,スムーズに運用可能な単一パッケージにより,プラットフォームとコンテンツの両方を一度に導入できる」(両社)

◎関連記事
米RealNetworks,ストリーミング・コンテンツをモバイル機器に提供する新サービスを発表
米リアルネットワークスとエリクソン,モバイル向けデジタル・メディア配信で提携
米Disneyが米国のモバイル・サービスのコンテンツ市場に参入,米SprintのPCS Visionと米AT&TのmMode向けにコンテンツを提供
ヴァージン・モバイルが米ViacomのMTV Networksと提携,音楽やアニメで若者を狙う
米ソニー子会社,米SprintのPCS Vision向けにコンテンツを提供
米ソニー子会社,mMode向けに人気テレビ番組や映画関連のコンテンツを提供
「2007年の欧州有料コンテンツ市場は,現在の4倍以上の約32億ユーロ規模に」,米調査
「3Gワイヤレス・サービスの成功はストリーミングで決まる」---。米Datacomm Researchの調査

[発表資料へ]