PR

 米Yahoo!と米Oracleは米国時間7月15日に,Yahoo!社の企業ポータル・サイト向けサービス「My Yahoo! Enterprise Edition」の提供に関して提携を結んだことを明らかにした。

 提携のもと,Oracle社のアプリケーション・サーバー「Oracle9i Application Server」上に構築した企業ポータル・サイトで,My Yahoo! Enterprise Editionを利用可能にする。My Yahoo! Enterprise Editionは,多数の情報ソースからコンテンツを収集してパーソナル化し,直接顧客企業のポータル・サイトに配信する。顧客企業は,Yahoo!社が用意する100以上のニュース・アプリケーション(“ポートレット”)を利用し,2000以上の有料ソースからニュースや株価情報などのWWWコンテンツを入手できる。
 
 「Oracle9i Application Serverはすでに世界で16000社以上の企業や組織に利用されている。Yahoo!社のコンテンツ配信サービスと組み合わせることで,企業ポータル・サイトが十分に利用価値を発揮できるようにする」(両社)

 なおYahoo!社は,Oracle9i Application Serverユーザーを対象に,My Yahoo! Enterprise Editionの無償トライアルを提供する。

 またYahoo!社は,情報管理プロバイダの米Moreover Technologiesとの提携も同日発表した。Moreover Technologies社が5500以上の専門サイトから収集したコンテンツを用いて,企業向けサービスを拡充する。

 「従業員がビジネス関連情報を取得するために費やす時間とコストは増える一方だ。My Yahoo! Enterprise Editionは,リアルタイムのビジネス関連情報を多数のソースから集め,手頃な料金で企業ポータル・サイトに提供する。従業員は,企業や業界のニュース,会社の業績などの情報を入手し,簡単に日常業務に活用することができる」(Yahoo!社)

◎関連記事
「企業ポータル・サービスはナレッジ・マネジメントの中核になりつつある」――米IDCの調査
注目集める企業情報ポータル
「淘汰が進むポータル向けソフト市場,2001年は59%成長で約7億ドル規模」,と米データクエス
米Microsoft,企業向けポータル製品「Microsoft Business Portal」をリリース
米IBM,中小企業向け企業ポータル・サイト構築ソフト「WebSphere Portal - Express」を発表
米IBM,企業ポータル・サイト構築とポートレット開発を支援するWWWサイトを開設
米Microsoft,企業向けポータル製品「Microsoft Business Portal」をリリース

[発表資料(1)]
[発表資料(2)]