PR

 米Movielinkと米Time Warner Cableの高速インターネット・サービス事業Road Runnerは米国時間10月2日に,オンラインの映画レンタル・サービスで複数年の提携を結んだことを発表した。

 両社は,共同ブランドのオンライン映画レンタル・サービスを,300万人近くにのぼるRoad Runner社の家庭向け高速接続サービスの加入者に提供する。ユーザーは同サービスで,Movielink社の映画コンテンツをレンタルし,ダウンロードして視聴することができる。同サービスでは,米Disney,米MGM,米Paramount,米Sony Pictures,米Warner Bros. Pictures,米Universal Studiosといった映画会社の作品450タイトル以上を用意する。

 ユーザーは,同サービスでレンタルした映画を24時間に何度でも見ることができる。レンタルしても30日以内に視聴しなければ,レンタルは無効となる。「家庭のパソコンで映画を楽しむほか,ノート・パソコンにダウンロードして,旅行中に見ることもできる」(両社)

 同サービスの開始に伴い,Movielink社とRoad Runner社は共同プロモーション「Movie of the Month」を展開する。毎月,ユーザーに好きな映画を投票してもらい,得票数の最も多かった作品を全ユーザーに翌月配信する。また,懸賞なども用意する。

 同サービスの英がレンタル料は2ドル95セント~4ドル99セント。

◎関連記事
米Movielinkが映画配信サービスをアップグレード,「ダウンロード開始後2分で再生開始」
米ムービーリンク,オンライン・ビデオ・レンタル・サービスで英C & Wと提携
米Disney,無線対応のオンデマンド映画レンタル・サービス「MovieBeam」を開始
米Disney,インターネットを介したビデオ・オンデマンド配信で米CinemaNowと契約
米リアルネットワークスと米スターズ・エンコア,会員制オンデマンド映画配信サービスを発表
MGM,Paramount,Universal,ソニー,WBの映画をダウンロード配信するインターネット映画レンタル・サービスを開始,2.99ドルから
「2007年の欧州有料コンテンツ市場は,現在の4倍以上の約32億ユーロ規模に」,米調査
「VOD市場は2007年まで年平均58%で成長,会員制サービスがけん引」,米ジュピター

[発表資料へ]