米IDCは,2003年第2四半期の世界パソコン市場に関する調査結果を米国時間10月15日に発表した。それによると,世界のパソコン出荷台数は3840万台で,前年同期に比べ15.7%増加したという。ノートPCの需要が引き続き市場をけん引している。特に米国と欧州が良好で,それぞれ16.1%,17.5%の伸びをみせた。予測されていた世界市場の成長率10.4%は,米国と欧州により5%押し上げられた。アジア地域の需要は,事前予測のおよそ10%増とほぼ一致した。

 地域別にみると,米国では安定した消費者需要と政府分野の支出増加により市場が拡大した。企業分野にも需要復調の兆しがあるが,ホリデー・シーズンに向けてさらに需要が高まると予測される。

 欧州/中東/アフリカは,エントリー・レベル製品の成長とノート・パソコン価格低下に促進されて前年から50%の成長をみせた。消費者分野と中小企業分野の需要が成長の基盤となっているが,企業分野の支出も貢献している。

 日本では,消費者のパソコンへの需要が徐々に回復しているため,10%近い成長をみせた。しかし,景気の不調により,2004年まで2ケタ台の成長は期待できないという。日本以外のアジア太平洋地域は,SARSの影響から立ち直り,第2四半期から拡大した。中国が引き続き同地域を先導する。

 メーカー別にみると,米Dell Computer社は,世界における出荷台数667万3000台で首位を維持した。米Hewlett-Packard(HP)社は,米国における業績が好調で世界の出荷台数が28%増加した。Dell社との差を0.3%,出荷台数にして12万7000システムに縮めた。

■表1 2003年Q3の世界パソコン市場におけるトップ5メーカー別出荷台数
(速報値,単位:1000台)
-------------------------------------------------------------------------
                     2003年Q3   市場       2002年Q3    市場       伸び率
順位 メーカー        出荷台数   シェア     出荷台数    シェア
-------------------------------------------------------------------------
1    Dell              6,673     17.4%       5,218      15.7%     27.9%
2    HP                6,545     17.1%       5,115      15.4%     28.0%
3    IBM               2,270      5.9%       1,964       5.9%     15.6%
4    Fujitsu Siemens   1,525      4.0%       1,346       4.1%     13.3%
5    東芝              1,262      3.3%       1,170       3.5%      7.8%
     その他           20,099     52.4%      18,360      55.3%      9.5%
     合計             38,373    100.0%      33,173     100.0%     15.7%
-------------------------------------------------------------------------
注:
・出荷台数は直接販売/チャネル販売をブランドごとに集計。
・デスクトップ・パソコン,ノート・パソコン,Ultra Portable,x86サーバーを含む。
・ハンドヘルド・パソコンは含まない。
・Fujitsu Siemens社の数字には富士通のデータを含む。
出典:IDC(2003年10月15日)
■表2 2003年Q3の米国パソコン市場におけるメーカー別出荷台数
(速報値,単位:1000台)
-------------------------------------------------------------------------
                   2003年Q3    市場       2002年Q3    市場       伸び率
順位 メーカー      出荷台数    シェア     出荷台数    シェア
-------------------------------------------------------------------------
1    Dell             4,396     30.9%       3,522     28.8%       24.8%
2    HP               3,082     21.7%       2,286     18.7%       34.8%
3    IBM                715      5.0%         652      5.3%        9.7%
4    Apple              473      3.3%         457      3.7%        3.4%
     その他           5,552     39.0%       5,326     43.5%        4.2%
     合計            14,218    100.0%      12,244    100.0%       16.1%
-------------------------------------------------------------------------
注:
・トップ5メーカーについては,Gateway社が10月23日に2003年第3四半期決算を出した後に発表する。
・出荷台数は直接販売/チャネル販売をブランドごとに集計。
・デスクトップ・パソコン,ノート・パソコン,Ultra Portable,x86サーバーを含む。
・ハンドヘルド・パソコンは含まない。
出典:IDC(2003年10月15日)

◎関連記事
「2003年Q2の世界PC出荷台数は前年同期比10%増,3年ぶりに2ケタの伸び」,米Gartner
「2003年Q2の世界PC出荷台数は3320万台,4四半期連続のプラス成長」,米IDC
「5月にノート・パソコンの売上高がデスクトップ・パソコンを初めて上回る」,米調査より
2003年Q1の世界PC出荷台数は前年同期比3%増,「2ケタ成長は2004年から」
「2003年Q1の世界ノートPC市場,当社が2四半期連続首位に」,米HPが米IDCの調査結果を引用

発表資料へ