PR

 スウェーデンのMySQL ABは,オープンソースのMySQLデータベースでIntel Itanium 2プロセサ搭載「HP-UX 11.i v2」オペレーティング環境をサポートする。同社が現地時間1月6日に発表した。現行の製品版「MySQL 4.0」は,64ビットIntel Itanium 2プロセサを採用するHP-UXとLinux環境の両方の環境に対応するようになった。また,開発版のMySQL 4.1が同プロセサを採用するWindows環境において動作することも明らかにしている。

 MySQLがItanium 2ベースのシステムに対応することにより,開発者は,より複雑で要求の高い環境において,このオープンソースのデータベースが利用できるようになるという。同データベースは,今回サポートが追加されたItanium 2プロセサ採用のHP-UX以外にも,その他のHP-UXプラットフォーム,IBM AIX,Sun Solaris,すべての主要Linuxディストリビューション,Mac OS X,Novell NetWare,Microsoft Windowsで動作する。

 製品版の最新バージョンであるMySQL 4.0,開発版の最新バージョンMySQL 4.1は,同社のWebサイトからダウンロードにて入手可能。

 ちなみに,前日米Evans Dataが発表した調査結果によれば,オープンソースのデータベースであるMySQLを採用する企業が増加している。米MicrosoftのSQL Serverが依然として首位を確保しているが,開発者は,経済効率が良く信頼性の高いオープンソースのデータベースに強く興味を示していることが明らかになっている。

◎関連記事
「MySQLの利用が過去6カ月で30%以上増加」,米Evans Dataがデータベース開発の調査結果を発表
スウェーデンMySQLと独SAP,企業向けオープン・ソースDB開発で提携
開発者の23%が「最も安全なOSはLinux」と回答,Windows XPは大幅ダウン,米調査
スウェーデンのMySQL AB,高可用性クラスタリングのAlzatoを買収

発表資料へ