米FileMakerは,データベース・ソフトウエアの新版「FileMaker Pro 7」を米国時間3月9日に発表した。「操作性とカスタマイズ性を向上し,開発者の生産性を高める」(FileMaker社)としている。WindowsとMac OS Xに対応する。

 同製品は,PDF形式をはじめ,米Microsoftの「Word」「Excel」「Powerpoint」フォーマット,デジタル・イメージ,映像などの取り込み,保存,書き出しが可能。また,同一のデータベースについて複数のウインドウを開けるため,「素速く同時に情報のさまざまな側面にアクセスできる」(同社)

 FileMaker Pro 7では,新しいリレーショナル・アーキテクチャ「Relationships Graph」を用いる。Relationships Graphはデータベースを視覚的な「マップ」として表示し,ユーザーがクリック&ドラッグ操作で簡単にテーブル間の関係を構築したり変更できるようにする。

 また,マルチメディア管理などの高度な機能の利用を想定し,1ファイル当たり最大8Tバイトまで拡張可能とした。

 「FileMaker Pro 7はファイルの保存および共有機能を強化しており,個人やチーム全体の生産性を大幅に高めることができる」(FileMaker社会長のDominique Goupil氏)

 さらに同社は,その他の「FileMaker 7」ファミリー製品について明らかにした。主な内容は以下の通り。

・「FileMaker Developer 7」:FileMaker Pro 7の強化版で,開発者向けツールおよびユーティリティを備える。

・「FileMaker Server 7」:共有データベースを管理するサーバー・ソフトウエア。「数百万におよぶデータ・テーブルを処理可能」(FileMaker社)。Mac OS X,Mac OS X Server,Windows 2000およびWindows 2003 Serverに対応する。

・「FileMaker Server 7 Advanced」:「FileMaker Pro 6 Unlimited」の後継バージョン。最大250のFileMaker Pro接続と100のWeb接続をサポートする。

・「FileMaker Mobile 7」:Palm OSおよびPocket PC向け。FileMaker Proベースのランタイム・アプリケーションをサポートし,複数デバイス-デスクトップ・データベース間の同期機能を備える。

 価格はFileMaker Pro 7が299ドル(アップグレード版は149ドル),FileMaker Developerが499ドル(同399ドル)で,ともに購入可能。FileMaker Server 7は999ドル(同499ドル),Server 7 Advancedは2499ドル(同1499ドル),FileMaker Mobile 7は69ドル(同35ドル)で,今夏初めにリリースする予定である。

◎関連記事
スウェーデンのMySQL,オープンソース・データベースの新版「MySQL 5.0」を発表
米ファイルメーカーがデータベース・ソフトの新版「FileMaker Pro 6」を発表,XMLに対応
米ファイルメーカーがデータベース開発ツール・キットの新版「FileMaker Developer 6」を出荷
米Borlandと米Microsoftが「.NET Framework」向けデータベース開発ソリューションで提携
2002年のRDBMS世界市場は前年比6.9%減少,米IBMが首位,Unix/Linux分野では米Oracleがリード
スウェーデンMySQLと独SAP,企業向けオープン・ソースDB開発で提携
「MySQLの利用が過去6カ月で30%以上増加」,米Evans Dataがデータベース開発の調査結果を発表
スウェーデンのMySQL,オープンソース・データベースの新版「MySQL 5.0」を発表

[発表資料へ]