PR

 フィンランドNokiaとスウェーデンPointsec Mobile Technologiesは,モバイル機器内のデータを暗号化して保護するソリューション「Pointsec for Symbian OS」を共同開発した。両社が米国時間8月24日に明らかにしたもの。まず2004年第3四半期に「Nokia 9500」に搭載して提供を開始し,その後「Nokia Series 60」「Nokia Series 80」にも載せていく。

 Nokia社エンタプライズ・ソリューション提携担当ディレクタのPanu Kuusisto氏は,「当社では,企業のモバイル機器導入にセキュリティが欠かせないとみている」と述べる。「機器が高度化し,企業の重要なデータを保存するようになると,モバイル機器にもノート・パソコンなど現在の有線IT機器と同程度のセキュリティ対策が必要になる」(同氏)

 「Pointsec for Symbian OSは強力でリアルタイムにデータを暗号化するだけでなく,権限のない人によるデータ・アクセスを阻止する(画像を“暗証番号”として使う)独自技術の『PicturePIN』でユーザー認証を行う」(Pointsec社社長兼CEOのPeter Larsson氏)

◎関連記事
米Symbol,企業向けの新モバイル・プラットフォーム「Symbol MSS」などを発
「2010年まで『Symbian OS』がスマートフォン市場をリード」,米ABIの調査
「2009年のモバイル・データ・サービス市場は1890億ドル強」,米調査
「携帯電話機を使うモバイル・チケット市場は2009年に390億ドル規模」,英調査
2004年Q2における欧州,中東,アフリカのモバイル機器市場,出荷台数は前年同期比52%増」,英調査
「2005年には携帯電話ユーザーの41%が無線データ・サービスを頻繁に利用」,米調査
「西欧の携帯電話向けアプリケーション市場,2008年には約80億ドル規模に」,米IDC
「米国の携帯電話ユーザー,54%がモバイル・データ・サービスを利用」,米調査

[発表資料へ]