米Robert Half Technologyは,2004年第4四半期における米国IT雇用の見通しに関する調査結果を米国時間8月26日に発表した。米国企業のCIO(最高情報責任者)の88%が「現状維持」を予定しているという。これに対し,「人員増強」を計画しているCIOは9%,「人員削減」は3%だった。

 調査は,100人以上の従業員を抱える米国企業から無作為に選んだ1400人以上のCIOを対象にアンケートを実施したもの。

 「景気低迷時に大幅な予算削減を行った後,多くの企業が再び人員増強を開始した。ただし,長期計画の実施に必要で,条件のすべてに合うIT人材のみを雇用しようと,企業は慎重なアプローチを採り,厳しく選抜している」(Robert Half Technology社エグゼクティブ・ディレクタのKatherine Spencer Lee氏)

 人員増強を計画しているCIOの37%は,「業務拡大」を主な要因として挙げる。これに「顧客/エンド・ユーザー・サポートの強化」(17%)と「システムのアップグレード」(16%)が続く。

 最も需要が高いスキル(複数回答)は,「Windows(NT/2000/XP)管理」(80%)。2番目には「Ciscoネットワーク管理」(51%)と「Check Pointファイアウオール管理」(51%)が並び,3番目は「SQL Server管理」(48%)。

 そのほかの主な調査結果は以下のとおり。

・雇用成長が最も見込まれる地域は,前期と変わらず中央北西部。

・業種別で「人員増強」の割合が高いのは業務サービス分野で,これも前期と同様の結果。

・IT部門の雇用計画を最も楽観視しているのは,大企業のCIO。

■2004年第4四半期の地域別IT雇用予測(単位:%)
=========================================================
地域               増加   減少  現状維持  無回答   合計
---------------------------------------------------------
米国全体             9      3      88       0       100
ニューイングランド   9      4      87       0       100
中部大西洋           6      1      93       0       100
南部大西洋          11      3      86       0       100
中央北東            10      6      84       0       100
中央北西            10      1      89       0       100
中央南東             7      3      90       0       100
中央南西             9      3      88       0       100
山岳部               7      2      91       0       100
太平洋              10      3      86       1       100
=========================================================
出典:Robert Half Technology社

■2004年第4四半期の業種別IT雇用予測(単位:%)
==========================================================
業種               増加   減少  現状維持   無回答   合計
----------------------------------------------------------
業種全体             9      3      88        0       100
製造                 3      1      95        1       100
専門                10      2      88        0       100
小売                17      9      74        0       100
卸売                 7      3      90        0       100
金融/保険/不動産  10      1      89        0       100
業務サービス        19      7      74        0       100
輸送業               1      1      98        0       100
建設業               2      8      90        0       100
==========================================================
出典:Robert Half Technology社

◎関連記事
「新興企業のIT管理職,2003年の基本給は前年比1.9%増にとどまる」,米調査
「米国就業者の約7割がオフショア・アウトソーシングによる失業を心配せず」,米調査
「州政府の海外アウトソーシングは合計約7500万ドル」,米IT技術者労組連合
「2004年Q3の米国IT雇用見通し,CIOの88%が現状維持」,米調査
「コール・センターのオフショア・アウトソーシング,英国企業の76%がサービス品質に不満」
「オフショア・サービスの利用が多いのは通信とIT業界」,米調査
「オフショア・アウトソーシングは経済の活性化と雇用拡大をもたらす」,米調査
「IT企業は,海外アウトソーシングによって発生するリスクやコストを忘れてはならない」,米調査会社

[発表資料へ]