PR

 米Microsoftが,テレマティックスなどの車載技術に関する消費者意識調査の結果を米国時間1月6日に発表した。それによると,米国人の60%は「ソフトウエア企業が車載システムの開発に適している」と答えたという。自動車メーカーについては,27%が「適している」と回答した。残りの13%は,「他業種の企業が適している」または「わからない」だった。

 調査は,Microsoft社の自動車事業部門が米StrategyOneに依頼して実施したもの。18歳以上の米国成人1051人を対象に,電話アンケートを行った。

 テレマティックスとして必要な機能については,49%が「携帯電話機をBluetoothなどの方法で自動車のオーディオ・システムに無線接続し,ハンズフリーで使える機能」を求めていた。また18~24歳の回答者の半数以上が,音楽や映画,ゲームなどを移動中に楽しめる安価な機能を望んでいる。

 そのほかには,「渋滞時に迂回ルートを表示するナビゲーション・システム」(3分の2以上)という回答が多かった。また半数以上が「ナビゲーション情報の音声読み上げ機能が欲しい」と答えた。

 「自動車購入者の多くは,テレマティックス・システムの導入が難しいと考えている。70%は,『購入する車種にそうしたオプションが用意されていない』または『希望する機能が付いていない』とした。さらに半数近くが,『高価過ぎる』とみている」(Microsoft社)

 また,お気に入りの有名な“ハイテク・カー”を質問したところ,映画「ジェームス・ボンド」シリーズの「Aston Martin DB5」が1位になった。以下,1980年代に放送されたテレビ・ドラマ「ナイトライダー」の「KITT」と,映画などになった「バットマン」の「Batmobile」が続く。

 音声合成で使いたい声は,007に扮したSean Connery氏の人気が最も高かった。2位は,James Earl Jones氏が演じた「スター・ウォーズ」シリーズの「Darth Vader(ダース・ベーダー)」。

◎関連記事
伊Fiatと米Microsoft,車載情報システムの開発で戦略的提携
米IBM,車載電子機器/ソフトウエアのコンソーシアムAUTOSARに参加
米IBM,DaimlerChryslerの子会社向けにテレマティックス・プラットフォームを開発
米Freescaleと米Metrowerks,自動車への搭載に最適化した組み込みLinuxを発表
「2002年の車載装置向け半導体市場,115億ドル規模で前年比6%増」,米社の調査
「2005年までテレマティックス・サービスの著しい普及はない」,米Gartner
「北米のテレマティックス市場,2006年には現在の6倍の約30億ドル規模に」,と米調査
あなたは“クルマの情報化”にお金をかけますか?

[発表資料へ]