PR

Mac mini
iPod shuffle
 米Apple Computerは米国時間1月11日に,デスクトップ・パソコン「Mac mini」をはじめとする各種製品を発表した。Mac miniは重さが約1.3kg。高さ約5cm,一辺16.5cmの正方形サイズでコンパクトな筐体が特徴。また価格が499ドルからと,同社製パソコンの中では最も低価格の製品となる。

 Mac miniでは, 1.25GHzの「PowerPC G4」プロセサ搭載モデルと,1.42GHzのPowerPC G4搭載モデルの2タイプを用意する。いずれも,256Mバイトの主記憶,32Mバイトの専用DDRメモリーを搭載したカナダATI TechnologiesのグラフィックスLSI「ATI Mobility Radeon 9200」,スロットローディング方式のDVD-ROM/CD-RW両用Comboドライブを標準装備する。ハード・ディスク装置の容量は最大80Gバイト。

 このほか,1基のFireWire 400ポート,2基のUSB 2ポート,デジタル・ビデオ・インタフェース(DVI)ポートを装備する。ディスプレイはDVI方式,または付属アダプタを使ってVGA方式のものも接続できる。10/100BASE-T Ethernetポートと56K V.92モデムを内蔵。またオプションで,802.11gの無線LAN「AirPort Extreme」やBluetoothにも対応する。

 両モデルには,Mac OS Xバージョン10.3(Panther)をプリインストールし,デジタル写真編集ソフトの「iPhoto」,デジタル・ムービー作成の「iMovie 」,DVD制作の「iDVD」,デジタル音楽編集の「GarageBand」,デジタル音楽管理の「iTunes」の最新版で構成する「iLife '05」などが付属する。

 価格は1.25 GHz PowerPC G4プロセサ搭載モデルが499ドル,1.42GHz搭載モデルが599ドル。米国では1月22日から,米国以外では1月29日から順次販売する。

 またApple社は同日,フラッシュメモリを搭載した携帯型音楽プレーヤ「iPod shuffle」を発表した。「ガムのパッケージより小型かつ軽量」(同社)で,専用ストラップなどで身につけて使用できる。「iPod」のシャッフル機能を採用し,スイッチのオン/オフでシャッフル再生を選択できる。また,iTunesのAutoFill機能を使い,iPod shuffleの容量に合わせた曲数を転送できる。120曲保存できる512MBモデルと,240曲保存できる1GBモデルを用意する。価格はそれぞれ99ドルと149ドル。

 同社はまた,書類やプレゼンテーションを作成するプロダクティビティ・ソフトウエア「iWork '05」を同日発表した。AppleWorksの後継となるワープロ・ソフト「Pages」とプレゼンテーション・ソフト「Keynote 2」から成り,Mac OSXとiLife '05の機能をフル活用できるという。AppleWorksのファイルの読み込みに加え,「Word」および「PowerPoint」ファイルの読み込みと書き出しにも対応する。価格は79ドル。米国では1月22日より,米国以外では1月29日より販売するという。

◎関連記事
米Apple,音楽と写真の両方を持ち運べる「iPod Photo」をリリース
米Apple,iPodの小型モデル「iPod mini」を発表,容量4Gバイトで重さは約100グラム
米アップルがWindowsでも使えるMP3プレーヤー「iPod」を発表。最大4000曲を保存可能
「携帯型音楽プレーヤ,消費者のニーズは1000曲収録可能な容量」,米調査
「『iTunes Music Store』のダウンロード数が500万曲を超え,『iPod』の出荷台数は100万台に」,米Apple
米Appleが4代目「iPod」を発表,バッテリ駆動時間12時間で,価格は100ドル安く
iTunesになぜなれない? 顧客志向が必要な日本の音楽配信 
iPodは急成長だが,米Appleの先行きには懸念の声 

[発表資料(1)へ]
[発表資料(2)へ]
[発表資料(3)へ]