PR

 米Intuitは,オンラインで容易に税申告ができるサービス「TurboTax for the Web」の提供開始を米国時間1月27日に発表した。同サービスは,米UniRush Financial Servicesとの提携を通じて提供される。

 同サービスは,WWWサイト(www.TTRefund.com)から利用できる。利用料金は5ドル95セント。18~24歳の納税者をターゲットとする。オンラインで申告を済ませてから10日以内に還付金を受け取ることができるという。同社によれば,18~24歳の納税者は,税申告により平均して900ドルの還付金を受け取っている。

 還付金は,銀行口座またはUniRush Financial Services社が提供する「Prepaid Rush Visa Card」への入金が選択できる。同カードは,デビット・カードのような役割りを果たすが,クレジット機能が付かない。そのため,クレジット・カード負債に陥る心配が無いという。

 同サイトからPrepaid Rush Visa Cardを申し込む場合,通常の料金19.95ドルから10ドル引きとなる。また,米家電チェーンのBest Buyからパソコンを購入する場合には50ドル,デジカメ,携帯電話,その他特定の電子機器購入で10%のディスカウントを受けられる。

◎関連記事
「2004年2月の米国WWWサイト視聴は確定申告とバレンタイン・デーが大きく影響」,米調査
「感謝祭直後の金・土でカード利用額が前年比12%増の65億ドル以上に」,米Visa調査
米Intuit,個人向け財務ソフトウエアの最新版「Quicken 2004」を発表
米国ネット・ユーザーの51%が電子申告で納税---米アドビの調査
日本でもオンライン確定申告は普及するか――先行する米国との比較から考える

発表資料へ