PR

 米Novellと米PolyServeは,クラスタリング・ソフトウエア「PolyServe Matrix Server」の再販/サポート契約を結んだ。両社がマサチューセッツ州ボストンで開催中のLinuxWorld Conference & Expo 2005で米国時間2月15日に明らかにしたもの。Novell社は,サーバー用Linux OS「SUSE LINUX Enterprise Server」のデータ・センター戦略の一環として,同ソフトウエアを取り扱う。

 PolyServe Matrix Serverは,クラスタ環境向けのファイル・システム。大規模なデータ共有や可用性の高いサービスにより,システム稼働時間の延長,クラスタおよびストレージ管理機能の強化を実現するという。

 Novell社は世界各地で同ソフトウエアの販売とサポートを行う。両社は,Novell社の直販担当部門やパートナ企業への教育/トレーニングでも協力する。さらに,米Dell,米Hewlett-Packard(HP),米IBM,米Oracle,ドイツSAPなどのインフラ・ベンダーとともに,データ・センターにおけるLinuxおよび仮想ストレージ・ソリューションの相互接続性確保も進める。

 Novell社は同日,オープンソースのコラボレーション・サーバーを開発する活動「Hula」を開始すると発表した。コラボレーション・サーバー製品「NetMail」から20万行以上のソース・コードを提供し,作業を支援する。

 NetMailの中核コンポーネントをベースに,SMTP,IMAP,iCalendar,CalDAVといったオープンな各種標準技術を組み合わせ,電子メール/スケジュール管理/アドレス帳機能を実現する。「1台のパソコンで25万人のユーザーが登録でき,5万人が同時に利用可能な性能を持つ」(Novell社)

 Novell社がLinuxWorld Conference & Expo 2005で行ったそのほかの主な発表は以下の通り。

・SUSE LINUX Enterprise Server 9とIBM eServerでCAPP/EAL4+認定を取得:
 IBM社のサーバー「eServer」上でSUSE LINUX Enterprise Server 9を動作させ,セキュリティ評価に関する国際規準Common Criteria(ISO 15408)の評価保証レベルControlled Access Protection Profile(CAPP)/Evaluation Assurance Level(EAL)4+を取得した。さらにNovell社とIBM社は,米国防総省の「Common Operating Environment」基準にも合格した

・NetWareとSUSE LINUX Enterprise Server用の連携サーバーを3月に提供開始:
 「Novell Open Enterprise Server」は,NetWareとSUSE LINUX Enterprise Serverを連携させるサーバー。ファイル/プリンタ共有,管理,コラボレーション,アプリケーション実行が可能となり,Windows NTからLinux環境への移行が容易に行えるという。ベータ版は2004年12月に公開した。最終版は3月初めごろ利用可能とする。価格は現行のNetWare製品と同じ設定とする。米AMD,Dell社,HP社,IBM社,米Intelといったハードウエア/プロセサ・ベンダーのほか,米BakBone Software,米CommVault Systems,米McAfee,米Syncsort,トレンドマイクロ,米VERITAS Softwareなどのアンチ・ウイルス/バックアップ・ソフトウエア・メーカーが対応を表明している。

◎関連記事
米Novell,eDirectory開発インタフェースをオープン化
米Novellがコラボレーション・サーバー「Open-Xchange Server」提供,ソースコードも無償公開
米IBMと米Novell,SuSE LinuxとeServerでセキュリティ評価基準Common CriteriaのCAPP/EAL3+認定を取得
OSDL,キャリア向けとデータ・センター向けLinux仕様の新版をリリース
米Oracle,米Dell,米IntelがLinuxパートナと協調してセミナーを主催,企業向けデータセンターを促進
新たなステージに入るLinuxセキュリティ~SELinuxによるLinuxセキュリティ強化~
「2008年のLinux関連市場は357億ドル規模」,OSDLが米調査を引用
「2008年には世界サーバー出荷台数の約26%がLinuxを搭載」,米IDCの調査

[発表資料(PolyServe社との提携)]
[発表資料(データ・センター戦略)]
[発表資料(Hula)]
[発表資料(CAPP/EAL4+取得)]
[発表資料(Open Enterprise Server)]