PR

 スウェーデンのMySQLが,データベース・ソフトウエア「MySQL」用の新しいライセンス体系「MySQL Network」を米国時間2月15日に発表した。大企業のIT部門を対象としており,サポート/ナレッジ・ベースを提供するほか,ソフトウエア認定制度などを設ける。

 ユーザー企業の規模や必要とするサービス内容に応じ,「Basic」「Gold」「Silver」「Platinum」という4段階のメニューを用意する。製品サポート/ナレッジ・ベースや自動アップデート/警告サービスの提供,オープンソース・ライセンスの適用,ソフトウエア認定制度の整備を行う。さらに,特許/著作権/商標/トレード・シークレットの侵害に対する補償も提供する。

 対象プラットフォームは,Red Hat Enterprise Linux,SUSE Linux Enterprise Server,Microsoft Windows Server 2003,Sun Solaris,HP-UXなど11種類。料金は,データベース・サーバー1台当たり年額595~4995ドル。

 同ライセンスのソフトウエア認定制度に対し,対応を表明した主なベンダーは以下の通り。

 米Hewlett-Packard(HP),米Novell,米Sun Microsystems,米Red Hat,米JBoss,米Embarcadero Technologies,米GoldenGate Software,米Quest Software,米Business Objects Software,米SSA Global Technologies,米SugarCRM,カナダSafe Software,ノルウェーTrolltech,米Arkeia,米Funambol,英Four J's Development Tools,米Versora,米ActiveGrid,米OmniPilot Software,米Acronis,米HiT Software,米Alpha Software,Ispirer Systems社,米Metilinx,IT-Map社,Flowerfire社,EBM Software社。

 なお米メディアの報道(InfoWorld)によると,MySQL社は「MySQL 5.0」のベータ版を2005年1月末までに公開するとしていたが,リリースを遅らせ数週間以内に提供を開始するという。一般提供は2005年後半の予定。

◎関連記事
MySQLを悪用してWindowsシステムに感染するボット「MySQL Bot」を警告,米セキュリティ機関
スウェーデンのMySQL,オープンソース・データベースの「MySQL 4.1」をリリース
「MySQLをサポートするベンダーは100社以上」,スウェーデンMySQLが発表
スウェーデンのMySQL,パートナ支援に向けた取り組み「MySQL Partner Program」を発表
スウェーデンのMySQL,オープンソース・データベースの新版「MySQL 5.0」を発表
「北米開発者の110万人以上がオープンソース・プロジェクトに関与」--米調査
米国で人気高まるオープン・ソースDB「MySQL」
「MySQLの利用が過去6カ月で30%以上増加」,米Evans Dataがデータベース開発の調査結果を発表

[発表資料(MySQL Network)]
[発表資料(ベンダーの対応表明)]