PR

 米RealNetworksとドイツのSiemensは,モバイル向けデジタル・メディア配信に関する提携を拡大する。RealNetworks社がフランスで現地時間2月15日に明らかにしたもの。RealNetworks社のモバイル・プラットフォーム「Helix」とSiemens社のメディア配信技術「Media Delivery Solution」を統合したソリューションを,世界のモバイル事業者に提供する。

 米メディアの報道(InfoWorld)によると,両社の共同ソリューションは,これまで英Vodafoneにのみ提供していた。

 モバイル事業者は,メディア・トラフィックを配信および管理するための技術を利用して,音楽,ニュース,スポーツ,エンターテインメントといったコンテンツのストリーミング配信サービスを第2.5世代(2.5G)/第3世代(3G)ネットワークで展開することができる。コンテンツは,「RealAudio」「RealVideo」形式,および3GPP対応形式をサポートする。

 またRealNetworks社は同日,「Helixモバイル・プラットフォームを採用するモバイル事業者が40カ国で70社を超えた」と発表した。Helixモバイル・プラットフォームは「Helix Universal Server - Mobile」「Helix Universal Gateway - Mobile」「Helix Service Delivery Suite (SDS)」などで構成される。

◎関連記事
FCC,米RealNetworksの「Helix DRM Technology」で放送フラグの使用を許可
米RealNetworks,Helixモバイル・プラットフォーム向けにミドルウエアとツール群を発表
米RealNetworks,マルチ・メディア配信「Helix DNA Server」のソースコードを公開
米RealNetworks,Linux向け「RealPlayer 10」のバンドル販売で中国Red Flagと提携
米RealNetworks,メディア・プレーヤのバンドルで米Red Hatおよび米Novellと提携
米RealNetworks,米Time Warner Cableにデジタル・メディア配信技術をライセンス供与
米RealNetworksと米IBM,デジタル・メディア配信サービス向けオンデマンド・フレームワークで提携
米RealNetworks,メディア配信開発支援プログラムとオープン・ソースのメディア・プレーヤ開発計画を発表

[発表資料へ(その1)]
[発表資料へ(その2)]