PR

 米Friendsterは,ブログ・サービス「Friendster Blogs」の提供開始を米国時間3月3日に発表した。無償で提供される同サービスは,米Six Apartの「TypePad」を採用している。米国とカナダのユーザーを対象にサービスが開始されるが,同社は全世界に向けたサービス展開を予定している。

 Friendster社は,ソーシャル・ネットワーキング・サイトを運営しており,1600万人のユーザーを抱えている。同日より,米国とカナダのメンバーは,ブログを構築するために必要なオンライン・ツールを無償で利用できるようになった。複数のブログ,専用のドメイン名,セキュリティ・オプションを求めるユーザーには,3種類の有料パッケージも用意される。

 同サービスにより,ユーザーは,複雑な技術を学習したりソフトウエアをインストールする必要なく容易にブログを構築することができる。テンプレートのライブラリが提供され,コンテンツのオプションにより色,フォントなどが選択できる。また,自分のブログに写真やリンクを載せたり,コメントの募集,ポストの分類といった機能が利用できる。同ブログは,モバイル・ブログにも対応している。

 同サービスの詳細と価格は,同社WWWサイトに記載されている。

◎関連記事
「社員のブログがセキュリティを脅かす,規則を定めよ」,英Clearswift
「米国ブログ読者数は2004年に58%増加して3200万人」,米調査
私には40万人の友達がいる!――人気者コンテスト「Friendster」が爆発的流行
米Six Apart,人気ブログ・サイト「LiveJournal」の米Dangaを買収
米Six Apart,開発者向けブログ構築ソフト「Movable Type 3.0 Developer Edition」を発表

発表資料へ