PR

 米SOA Software(旧Digital Evolution)は,サービス指向アーキテクチャ(SOA)ベースのメッセージング技術を手がける米ThoughtDigitalを買収した。SOA Software社が米国時間3月14日に発表したもの。買収金額などの詳細は明らかにしていない。

 ThoughtDigital社は,米Oracleのe-businessスイート「Oracle E-Business Suite」に対応したイベント・ベースのメッセージング・プラットフォームを開発している。SOA Software社はThoughtDigital社の技術を,自社のSOAベースの製品「Service Manager」「Registry」「XML VPN」と統合する予定。「Webサービスの管理,セキュリティ,UDDIという3つの重要な要素に,メッセージング技術が4番目の要素として加わることになる」(SOA Software社)
 
 また,ニューヨークを拠点とするThoughtDigital社の買収で,SOA Software社は米国東部の足がかりを得たことになる。

 「SOAを計画,実装する企業の数は急速に増えており,SOAのインフラ・ソリューションに対する絶対的なニーズが生じている。ThoughtDigital社の買収で,同社の最新技術と東海岸での拠点が加わったことにより,SOA Software社の地位がより強固なものとなる」(SOA Software社CEOのPaul Gigg氏)

◎関連記事
独SAP,公共事業向けSOAベースのソフトウエア・ロードマップ「SAP for Utilities」
「2005年の注目IT分野はアジャイル開発,オープンソース,SOAなど」,米調査
IBMがWebSphereの新版「V6」を発表、目玉はSOA実現機能の強化
米BEA,ISVのSOA移行を支援する「BEA WebLogic Platform ISV Edition」を発表
米BEA,SOA導入を支援する「BEA WebLogic Server Process Edition」の一般向けリリースを発表
「SOAの実績はWebサービスよりもCORBA」と米アイオナ
米OracleがSOAベースのビジネス・プロセス管理プラットフォームを発表,BPELをサポート
米BEA,SOA普及促進に向けた技術およびリソースを開発者に提供 

[発表資料へ]