PR

 米Robert Half Technologyは,2005年第2四半期の米国IT雇用見通しに関する調査結果を米国時間3月21日に発表した。それによると,米国企業のCIOの12%が「人員増強」を計画しており,「人員削減」を考えているCIOはわずか3%だった。

 調査は,100人以上の従業員を抱える米国企業から無作為に選んだ1400人以上のCIOを対象にアンケートを実施したもの。

 Robert Half Technology社エグゼクティブ・ディレクタのKatherine Spencer Lee氏は「テクノロジ・セクターの不景気とそれに伴うレイオフの記憶がいまだ冷めていないため,企業はIT部門を早期拡大しないよう慎重になっている」と説明する。「大半の企業は,短期間の取り組みやピーク時の作業負荷をさばくため,プロジェクト単位でスタッフを雇用している。景気が好転すれば,雇用市場は徐々に売り手市場となる」(同氏)

 人員増強を計画しているCIOの35%は「業務拡大」を主な理由に挙げており,「顧客/エンド・ユーザー・サポートの強化」(20%)と「企業アプリケーションの新規導入/開発」(19%)がこれに続いた。

 最も需要のあるスキル(複数回答)は「Windows NT/2000/XPの管理」(83%)で,次いで「無線ネットワーク管理」(51%),「SQL Server管理」(49%)の順番となっている。

■2005年第2四半期の地域別IT雇用予測(単位:%)
=========================================================
地域               増加   減少  現状維持  無回答   合計
---------------------------------------------------------
米国全体            12      3      84       1       100
ニューイングランド  10      0      90       0       100
中部大西洋          11      5      83       1       100
南部大西洋           9      1      90       0       100
中央北東            12      6      82       0       100
中央北西             9      0      91       0       100
中央南東            21      1      75       3       100
中央南西            14      6      80       0       100
山岳部              25      3      72       0       100
太平洋              13      4      79       4       100
=========================================================
出典:Robert Half Technology社
■2005年第2四半期の業種別IT雇用予測(単位:%)
==========================================================
業種               増加   減少  現状維持   無回答   合計
----------------------------------------------------------
業種全体            12     3       84        1       100
製造                10     5       85        0       100
専門                13     4       82        1       100
小売                13     1       86        0       100
卸売                11     1       84        4       100
金融/保険/不動産  23     8       69        0       100
業務サービス        19     0       81        0       100
輸送業              12     7       81        0       100
建設業               3     1       96        0       100
==========================================================
出典:Robert Half Technology社

◎関連記事
「2004年Q4の米国IT雇用,前期同様CIOの88%が現状維持」,米調査
「新興企業のIT管理職,2003年の基本給は前年比1.9%増にとどまる」,米調査
「米国就業者の約7割がオフショア・アウトソーシングによる失業を心配せず」,米調査
「州政府の海外アウトソーシングは合計約7500万ドル」,米IT技術者労組連合
「2004年Q3の米国IT雇用見通し,CIOの88%が現状維持」,米調査
「コール・センターのオフショア・アウトソーシング,英国企業の76%がサービス品質に不満」
「オフショア・サービスの利用が多いのは通信とIT業界」,米調査
「オフショア・アウトソーシングは経済の活性化と雇用拡大をもたらす」,米調査

[発表資料へ]